Making Destiny

いつも一緒にいる仲良しグループ

あるチェーン店の社長さんの本を読んでいてね。

彼がマネージャー時代に気をつけていたことが非常に面白くて。

それは何かというと、、、「仲良しグループを作らないこと」

これを聞いてちょっとびっくりしたんだよ。

その会社っていうのは非常に社員がイキイキと、そして仲良く働いているイメージがあったから。

でも実は、協力関係は作るものの「仲良しグループ」は徹底的に排除しているというのが彼の方針だったそうだ。

仕事の現場で仲の良い友達ができるというのは、とても素晴らしいものかもしれない。

僕も仕事の相談乗っていてね、「会社で腹を割って話せる人がいない」何ていう相談を結構受けるから、それは切実なのかもしれない。

だけどね、その人と、その仲の良い人と、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと、一緒にいるってのは、ほとんどの場合において、ろくなことがない。

どうせ出てくるのは愚痴だったり、誰かの悪口だったり、そして人生悪い方向に持っていく誘惑だったりするから。

チームも一緒。ミーティングも一緒。プライベートも一緒で、ご飯に行くのも一緒。

居心地の良さからお互いに甘えが出て、傷を舐めあうような関係になってしまう。

傷つくところから自分達を遠ざけるような方向へ行ってしまう。

それは確かにいいかもしれない。だけど1年も経つ頃には、、、もっと苦しい状況になっているもので。

居心地がいいってのは、それくらい怖いんだよ、ほんとは。

望んでる状態よりも、今の状態の方がよっぽど幸せってことは結構よくあること。

居心地が良くなりすぎたら、意図的ににつき合う人を変えたいだとか、環境帰るってのは非常に重要なことで。

これは自分の人生を活性化させるという意味でも、非常に重要なコンセプトだったりする。

こんな話し聞いても誰も喜ばないけど^^;

まあそんなことも焼いてるおっさんが一人はいるってことは知ってもらえたらいい。

本当は正しい道を進んでるのに、劣等感や孤独感に苛まれちゃってる人っているからね。

変な目で見られてしんどいって言うけどさ、僕から言わせれば、3年後楽しみなのは、君の方だよ。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    言葉の影響力

    日頃浴びている言葉の影響力というのは、とんでもなく強いものがあってね。…

  2. Making Destiny

    運を改善する

    「何かいいことないかな」では運が巡ってこないことはもうすぐにご存知…

  3. Making Destiny

    20kgも上がらなかったキン肉マン

    手軽に、手堅く、確実に。そんなインスタントなノウハウが流行る現…

  4. Making Destiny

    運の良さは遊び心から

    とっても良いご報告がクリスマス前に飛んできました。ちょうど…

  5. Making Destiny

    ブルガリのチョコレートをあの人へ

    今月は僕の誕生月ということもあり予定がぎっしりの毎日です。…

  6. Making Destiny

    未来に時間を投資する

    「寝る前の30分だけはどんなに忙しくても未来に時間を投資する」…

  1. Podcast

    【第69回】アーティストとして食べていけるか?
  2. Making Destiny

    エリート浪人生
  3. Mail For You

    自分を満たすのも努力の一つ
  4. Mail For You

    残り164時間の恋愛術
  5. Making Destiny

    プロのジレンマ
PAGE TOP