Making Destiny

第二の脳

今期のライフコーチングも、スタートさせたから早くも2ヶ月目に突入して、驚くほどみなさん、成果をあげてくれています。

もちろん各々が当初設定した目標が、目を出し始めているんというのもあるのですが、それよりもやっぱり習慣が変わってきてるので、毎日の感覚が劇的に変わってきてるらしい。

もう、声が全く違うから。

これは大きい進歩。別に何か魔法かけているわけじゃないんだけれども、ほんの一言だけのコツを取り入れるだけで、これほど変わるものがあっていうのは、もう何度も僕は見てきました。

その一つが紙に書くこと。

あなたは紙に書く習慣というものがあるのか?

不安を感じたとき、それを紙に書く習慣があるだろうか?
アイデアが浮かんだ時、それを紙に書く習慣があるだろうか?
誰かにメールを打つ時、それを紙に書く習慣があるだろうか?
何か嬉しいことがあったとき、それを紙に書く習慣があるだろうか?
辛いことがあった時、それを紙に書く習慣があるだろうか?

もしないのであれば、、、、
僕からしたら、ありえないことなのだ。

紙に書く。メモをとる。

これって何だかすごくチープな響きなんだけれども、そんなに生易しいものじゃないんだよね。

ショールームの前田社長は、メモの事を「第2の脳」っておっしゃってる。まさにその通り。

僕自身の経験から言っても、紙に書く習慣がない人で、願望実現力が強い人って、まずいないね。

成功者は読書家だとよく言われるけど(これはかなり本当にそう)、これと同じぐらい、成功者はメモ魔ってのも真実。

逆の言い方をすると、紙に書くって習慣がないと、それは願望実現力が育ってない事を意味するワケだ。

こんな話をすると「じゃあ紙に書くってどうしたらいいの?」って、方法を気にしちゃう人がいるんだけど、そういうことじゃないんだよ。

とにかく書くんだよ。ひたすら手を動かすんだよ。汚い字で書き殴るんだよ。段落なんてどうでもいいんだよ。とにかくひたすら夢中に書くんだよ。

書いて書いて書きまくって、動いて動いて動かしまくって、そういう姿勢が大事なんだね。

あれ、、、、これって、、、、あの力を鍛える方法と同じだね(笑)

そう思うと、やっぱり紙に書く習慣ってのはものすごい威力があるワケだ。

マニアックな人はわかるかな?

ピックアップ記事

  1. あ、また1位になってる!
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Making Destiny

    本田選手の才能

    昨日久しぶりにテレビをつけたら、サッカーの本田選手が出てい…

  2. Making Destiny

    女の価値観、男の価値観

    「 女の価値観、男の価値観 」昨日スタッフとの打ち合わせで…

  3. Making Destiny

    管理と信頼

    トラウマってほどじゃないんだけれど。僕が大学時代に勤めていた人材派…

  4. Making Destiny

    横ばい人生の原因

    アドバイスに対する人の反応は、大体において2パターンに分かれる…

  5. Making Destiny

    和牛レトルトカレー

    運を上げるためには絶対条件がありましてね。それは何かと言う…

  6. Making Destiny

    原因は”天職”を掴めてないからじゃないかも???

    ちょっと前に「移動時間が多いことは必ずしも良いことじゃない」なん…

  1. メルマガ

    人生は平泳ぎのようなもので
  2. メルマガ

    ゴールデンウィークがあけて憂鬱、、、
  3. メルマガ

    『ぼん、きゅっ、ぼん』で上手くいく!?
  4. Podcast

    【第227回】人と比較して辛くなっちゃう人へ
  5. メルマガ

    焦らず、ゆっくり、落ち着いて
PAGE TOP