Making Destiny

調子が悪くなった時にすべきこと

お昼ごはんは玄米にもどして、すこぶる体調がいいです。

食に関して無関心な僕は、玄米を食べて、他は体が欲しているものを適当に食べてれば、栄養失調になることはないだろうと思ってたんだけど。

いつの日からかな。

めんどくさくてなってね、無意識に白米に戻しちゃってたんだけど、なんだかここのところ体がシャキッとしなくてね。

それでまたこの一週間ぐらい玄米に戻したら非常に調子がいい感じ。

GI値ってのがあってね。

それを食したときに、どれくらいのスピードで血糖値が上がるかを表した数字があるんだけど。

玄米はこの数字が非常に低く、緩やかに血糖値が下がるから、体の負担が少ないらしい。

(ちなみにエナジードリンクとかは、急激に血糖値を上げるので、一時的にハイになるものの、落ちた時にものすごい倦怠感を感じるんだって)

そんなこともあり、ランチミーティングが入っていない日は、玄米おにぎりを家から持って行こうと計画中です。

こういう事ってあるよね。

調子が落ちてきた時には、よかった頃のリズムにまず戻しましょうって話を、クライアントさんによくします。

物事がうまくいかない時に、強引に良い方向へ持って行こうとしても、ほとんどの場合うまくいかない。

中国の曹操って人がね、「敗戦の地でなにかやろうとしても、ろくなことはない」って言葉を残してるんだけれども、まさにその通り。

やばい状態の時に、何か手を加えても、やばい結果しか残らないんだよね。

そうじゃなくて、まずは自分の状態を、元の良かった時の状態に戻していく。リズム感を元に戻していく。

うまくいってる時にはうまくいっているリズム感があってね。調子落ちてるときは大抵それがずれてるんだよ。

僕がいつのまにか玄米を食べずに、調子を落としていたようにね。

この時まで僕がすることは、食事は玄米に戻すこと。気合を入れて仕事をすることじゃない。

そうしているうちに、調子は勝手に戻ってくるから。

頑張るところを間違えると、とくなことがないからね

ピックアップ記事

  1. あ、また1位になってる!
  2. セミナーを開催しました
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    人生を記録する

    僕が起業当初食べて行くことができずに家庭教師の営業マン…

  2. Making Destiny

    一つの事を、何回も。

    ビジネスのことを考えるわかりやすいのですが人と同じことをやっていた…

  3. Making Destiny

    正しいかどうかは、目的じゃない

    そんなふうにガチガチに定義しても何も得られるものはないよ、ってな話…

  4. Making Destiny

    必要なものは人によって違う

    予備校に通っていた当時尊敬していた先生がおっしゃっ…

  5. Making Destiny

    エネルギーを変なところに使うなよ

    頑張るところを間違えるとただ疲れるだけで成果はでない。これ…

  6. Making Destiny

    早けりゃ良いってもんじゃない

    今日はちょっととダークな話を(笑)別にそんな悪い話をするわけじゃないけ…

  1. 今日の占い

    今日の占い(2021年6月5日)
  2. Making Destiny

    努力「していない」時間がキモ
  3. メルマガ

    人生は平泳ぎのようなもので
  4. Podcast

    【第157回】結果を出す人の特徴
  5. お客様の声

    頂いたご感想 S様
PAGE TOP