Mail For You

やりたい事だけを仕事にしましょう!

あなたが仕事をする一番の動機ってなんですか?』

先日私が良く聞くラジオ番組にコンサルタントの山本信司さんが出演されていました。

山本信司さんといえば、何冊も本を出版され、早稲田や慶応などの一流大学院で講師もなさる

世界的にも有名な超一流のコンサルタントの方です。

そんな山本さんが出演なさったこの日の番組のテーマが、「はたらく、ということ」

つまり「人は何のために働くの?」といったテーマでした。

実は鑑定をしていてこの仕事に関するご依頼というのはとても多いご依頼のひとつです。

やはり誰しも天職って気になりますよね。

何を隠そう、私トレバーだってとても気になります^^;

やっぱりこの世に生まれてきた以上、何か世の中のためにすべき事があって

言い方を代えると、役目があってこの世に生まれてきたんだと思いたいですから。

そのもっともたる場面が「仕事」

仕事を通じて、人から認められたい、自己実現をしたい、お金を稼いで良い思いをしたい。

できる事なら、無駄な仕事はせずに、自分の役目に集中したい。余計な事はしたくない。

できるだけ効率的に、無駄なく、やりたい事だけやっていたい。稼ぎたい。

そう考えてしまうのが人の性。無理もありません。

世の中的にも、今こういう風潮が強いですからね。

「やりたい事だけをやりましょう」と。

話を戻します。先ほどの山本信司さん。

ラジオテーマ「はたらく、ということ」に対してどうお答えになったと思いますか?

【答;第一に、最低限の衣食住を満たすため】

このようにおっしゃいました。

んー、しびれます。実はトレバーこういう人、大好きです(笑)

ちょっと整理しましょうか。よく

「ライスワークとライフワーク」

という風にいいますよね。

●ライスワーク;食べていくための仕事。あまり喜ばしくない。

●ライフワーク;自分のすべき事、役目。とても喜ばしい。

無意識のうちにこのような図式を誰しもお持ちかと思います。

鑑定のご依頼をなさる方が知りたいのはたいていこの「ライフワーク」です。

一方ライスワークにご興味をお持ちになる方はあまりいらっしゃいません(笑)

そりゃそうですよね。

ライスワークはストレスがたまるばかり、やりがいもなく、できればやりたくない。。。

無駄な仕事をせず、ライフワークをやっていれば、

やりがいも感じてお金もついてくるはずだ!

かつてのトレバーもこのように考えていました。

それも無理ないと思うんですよね。

でも、今ではこう思うんです。

『自分の衣食住も満たせないくせに、ミッションも何もなくね?』

ライスワークって一般に馬鹿にされる、あまり良しとされない仕事です。

でもですよ、自分の命を、生活をつなぐための労働です。

これってすごく価値があると思いませんか?

そして、先ほどの山本信司さんはこうもおっしゃっていました。

「僕だってやりたい事100%ってワケにはいきませんよ。

それでも、やりたい事のできる領域を1ミリでも広げていく事にやりがいを感じているんです。」

世界的に活躍なさる山本さん。

そんな方でも、「やりたい事100%ってワケにはいかない」とおっしゃるわけです。

よく「やりたい事だけやっていればいい。お金は後からついてくる」という風におっしゃる方も

いらっしゃいますが、それってちょっと現実的には難しいですよね。

もしですよ!?ホントにやりたい事だけで食べていけるんだったら。

誰だってつらいライスワークしないですって。

僕だって今すぐライスワークやめますよ(笑)

でも、やっぱり難しいですよね。山本さんだって難しいんですから。

今回はちょっとまとまりがなくてごめんなさい。トレバーが言い事はこれ。

『今の仕事を後ろめたく思う事、もうやめませんか?』

会社にこき使われて、人間関係に悩んで、がんばった割には低賃金で

なんだかがんばっているだけ損した気分になる。。。

なんか無駄な時間すごしているなぁって。そう思うのも無理はありません。

しかし、その労働があるからこそ、今生活があるわけです。命をつないでいけるわけです。

これってとても価値のある事だと思いますよ。

そして、それを否定するのではなく、そこから、そう山本さんがおっしゃるように

たった一ミリずつでも自分のやりたいことができる範囲を広げていきましょうよ。

例えばノルマの厳しい営業部。つらいですよね。私も飛び込み営業やっていた事があるので

良くわかります。朝から晩までこき使われて。。。

自分の意見なんてまったく聞いてもらえないですよね。

そんな状況で、あなただったらどうしますか?

もちろんあまりにひどかったら逃げるのも選択肢です。

ただ同じよう『今のいやな仕事で結果を出して発言権を得る。』というのも

選択肢としてはありですよね!?

先ほどの山本さんの「一ミリでもやりたい範囲を広げる」ってやつです。

仕事って時には(というか、ほとんど!?)つらくなり、やめたくもなる^^;

そんな時は、山本さんの言葉。

「僕だってやりたい事100%ってワケにはいきませんよ。

それでも、やりたい事のできる領域を1ミリでも広げていく事にやりがいを感じているんです。」

これをつぶやいて、あとちょっとだけがんばってみませんか?

もしかしたら、今の仕事の向こうに新しい何かが待っているかもしれません。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Mail For You

    本当に恋愛運がいいと言うこと

    「今まで、男性とお付き合いした事がありません。」こういうご依頼…

  2. Mail For You

    こぼれる豚汁? ~足りないのって本当に恋愛運???~

    ●恋愛が上手くいく方法はありませんか?●仕事が上手くいく方法は…

  3. Mail For You

    なんで占星術が必要なの?

    さて、今回はあるクライアントさんからのご質問をこの場でシェアさ…

  4. Mail For You

    少しずつ、全部。

    『どっちが良いですか?』このフレーズ。僕がご依頼で一番頂く…

  5. Mail For You

    嫉妬してもいいじゃない

    「嫉妬は悪の感情です」いろんな本に書いてありますよね。…

  6. Mail For You

    お金持ちになるための?ファミレストレーニング

    詳細鑑定をお申し込み頂いた事のある方は分かると思いますが私の鑑…

  1. Making Destiny

    3つに絞れ
  2. Mail For You

    セルフヒーリングの方法
  3. Podcast

    【第44回】自分の運勢から離れるから混乱する
  4. Podcast

    【第149回】変えられる運と、変えられない運
  5. Making Destiny

    着れなくなったスーツ
PAGE TOP