For you

新生活を迎える時のポイント

皆さん、こんにちは、トレバー・ディフレーンです。

3月も最後の日曜日。

今年は4月1日が日曜日なので、2日からが新年度。

私のクライアントさんの中にも新社会人の方や、進学なさる方がたくさんいらっしゃいます。

皆さん、おめでとうございます!

こんな僕(?)にも、もちろん新社会人として迎えた春があったわけで

結構ドキドキしていた事を今でも思い出します。

慣れないスーツを着て、満員電車に駆け込み。

慣れない手つきで、日経新聞を読む。

あー、懐かしい(笑)

あれから数年が経ち、当時は全くイメージできなかった未来が待っていて

鼻息荒く「同期の中で一番出世してやるぜ!」なんて、頑張っていた自分が

この季節になると愛おしくなります^^;

さて、僕にとってはこの季節は、昔を懐かしむほんわかした時期ではありますが

当事者の方に取っては結構不安の多い時期かと思います。

そんな方へ、ちょっとしたワンポイントアドバイス!

少しでもスムーズに、新しい生活のスタートを切っていただければと思います。

1、はじめは『必ず』上手く行かない。

ひとつ覚えておいてほしい事があります。

これはとある大学の研究で実証されている話なのですが。

●『人は、新しい環境に入ると、一時的にIQが著しく低下する。』
●『人は、新しい環境に入ると、いつも以上に疲労する。』

たとえば、アルバイトの初日って、簡単な仕事でも

何だかぎこちなく、また、自分でもびっくりする程の失敗したりしましたよね?

人間というのは、急激な変化を拒絶するので

新しい環境に入った途端、自分自身の能力は著しく低下するんです。

それを知らないと『私ってなんで馬鹿なんだろう。。。』って、自分を責めてしまいがち。

でも、新しい環境だと、いつも出来ている事でも、出来なくなってしまうのは当然の事。

これをまず頭に入れておいてください。

その上で。

2、あいさつ『だけ』は、しっかりする。

あれもこれもしようとすると、ぜったいに上手く行きません。

かといって、何もしゃべらず『存在感ゼロ。。。』になると

今度は、組織の中に埋もれてしまいます。だからこそ。

あいさつ『だけ』は、しっかりする。

『だけ』というのが、ポイント!

他は外しても良いので、ここだけは外さない。

別に大声を出す必要もないし、少しぎこちなくても良い。ただ

●相手より先に、あいさつをする。

これだけで良いです。少なくともゴールデンウィークくらいまでは、

とりあえずここだけ押さえておけば良いのです。

というのも、、、

3、はじめから飛ばさない!

スタートというのは、無意識のうちにアクセルを踏みすぎています。

特に、新社会人というのは、誰しも

『名前を覚えてもらおう!』『同期の中でもトップを取りたい!』と意気込んでいますから

結構皆勢いよく飛び出します。

しかし、もう一度思い出してください。

●『人は、新しい環境に入ると、一時的にIQが著しく低下する。』
●『人は、新しい環境に入ると、いつも以上に疲労する。』

つまり、、、

思いっきり頑張る

→思い通り上手く行かない

→「自分はだめだ」とか「職場を間違えた」とか、マイナス思考のスパイラル><;

これが、いわゆる5月病。

『そんな事言われても、皆頑張っているし、その中で自分だけのんびりできない。。。』

ですよね、でも覚えておいてください。

みんな、いつの間にか失速します笑

だからこそ、焦らない。というか、『ちょっとのんびりすぎるかな』くらいのスタートで良いです。

のんびり待っていたら、周りの方からおりてきますから^^;

おさらいしますね!!

1、はじめは必ず『上手く行かない』

だからこそ

2、あいさつ『だけ』は、しっかりする。

そして、

3、はじめから飛ばさない!

最後に僕の一番好きな言葉。というか、座右の銘のひとつ。

●『モチベーションは、ほどほどに』

サイバーエージェント社長の藤田晋さんの言葉を引用させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビジネスパーソンとして過ごす時間はとても長い物です。

長期戦になるのに、最初から燃え上がってしまうと燃え尽きるのも早い。

会社の現実という物を知っているこちらとしては、

熱すぎる学生や新人をみると、「そのモチベーションはこの先ももつのか」と

ちょっと不安になるのです。

(中略)

モチベーションは高からず低からず。そのためには

ビジネスパーソンとしてこれから過ごす時間は長いんだ、まだ先があるんだという事を

若いうちからしっかり意識しておくと良いでしょう。

『筋田晋の仕事学』より
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ビジネスパーソンだけでなくどんな人にでも参考になる言葉だと思います。

大切なのは、最初に先頭に立つ事ではなく、最後に先頭に立っている事です。

ピックアップ記事

  1. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  2. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方

関連記事

  1. For you

    不幸願望!? ~あなたは不幸になりたいの?~

    『幸せになりたいんです!』世の中のほとんどの人がこのようにおっ…

  2. For you

    マイペースの本当の意味

    『マイペースで頑張りましょう』良くいわれるセリフですよね。そし…

  3. For you

    セルフヒーリングの方法

    「トレバーさんは辛くなった時、どうしているんですか?」この前、…

  4. For you

    目標設定の秘密~その1~

    年初めですね!去年イケイケゴーゴーだった人も、去年散々だった人…

  5. For you

    軽やかに運良く生きるためのコツ

    【自分が思う程損も得も大きくない】●人生の岐路に立っています、…

  6. For you

    しつこいから運をつかむ?逃す?

    「しつこいって思われたらどうしよう」「頑張って嫌われたらどうし…

  1. For you

    2種類の努力
  2. Making Destiny

    大前さんの話、初期仮説の話
  3. Making Destiny

    持っている人ほど、見せびらかさない
  4. For you

    大人AKBから学ぶチャンスの掴み方
  5. For you

    言葉が世界を創ってくる
PAGE TOP