2020年の運勢 九星気学

七赤金星の2020年の運勢を占ってみた

2020年、あなたの本命星である七赤金星は、中宮へと回座します。また、本来七赤金星が定位している西には、九紫火星が暗剣殺を伴って回座するため、何かと思い通りにいかない一年となるでしょう。周囲に振り回されたり、身動きが取れずに苦しんだりする時期ではありますが、運気の流れを上手く読み取りこの一年をしっかりと乗り越えてください。

それでは、2020年の運勢を詳しく見ていきましょう。

全体運

2020年、あなたの星が回座する中宮は、本来五黄土星が定位している場所。この場所は「大変化」を意味します。そのため、七赤金星を本命星に持つあなたは、これまで歩んできた人生を一度完成させ、全ての面で昇り詰めた状態になります。そのまま現状維持ができればいいのですが、そうもいかないのが2020年のあなたの運勢。ここまで順調に来た人ほど停滞感を味わいやすくなるでしょう。

ここまでトントン拍子にきていたのに、この年に入った瞬間に思い通りにいかなくなるとか、邪魔する人が増えるなど、足止めを食らってしまいがち。また、これまで「バレないから」とか「これくらい大丈夫だろう」といった気持ちで、堂々と人には言えないようなことをしていた場合、この年に入ると明るみに出てしまいやすい時期となります。特にこの年に多いのが、脱税や不祥事が公になる、不倫や浮気など秘密の情事が見つかるといったこと。自業自得と言えばそれまでなってしまいますが、少しでも事を荒立てたくない場合は、大事に至る前に早い段階で軌道修正を図っておいた方がいいでしょう。

とはいえ、前年度まで誠実に堅実に生きてきた人にとってはそれほど大きな問題は起こらないので、心配はいりません。何もかも順調に進んでいく幸運期とは言えませんが、名誉や美しさといった意味を持つ九紫火星の影響も受けるのがこの年なので、これまでの努力が認められ大きな成果を得たり、あなたの魅力が際立ち人気者になれるといった可能性も。暗剣殺を伴っているため、中には嫉妬や妬みの感情を向けている人も現れるかもしれませんが、それ以上に賞賛したり共感したりしてくれる人も多く現れるはずです。

また、この年は「大変化」を意味するので、さまざまな変化が起こりやすくなります。それもあなたの予期せぬことが起こりやすい年。たとえば突然の異動を命じられて全く違う環境に行くことになったとか、早期退職を言い渡されるといったこともあるかもしれません。人間関係においては親しくしていた友人とギクシャクするなど試練とも呼べる出来事が起こる予感が。ただ、後になって振り返ってみると、あなたにとって良き変化だったと納得できることしか起こらないので、「嫌だな」と思っても逃げずに乗り越えていってください。

恋愛運

2020年のあなたは、突発的なことが次々と起こりやすいので、心が落ち着かない年となるでしょう。念入りに計画を立ててもその通りにいかなかったり、予期せぬ出来事に見舞われたりして、自分のペースが乱されてしまいがち。そのため、とても恋愛をしている気持ちになどなれないでしょう。

とはいえ、あなたが適齢期の場合は周囲からは結婚を急かされるなどしやすいので、恋愛に興味がないのに焦ったり、ひとりでいたいのに孤独を感じたりと矛盾した気持ちになってしまうことも。そんな心情で無理に恋愛を始めようとしても、うまくいかないもの。2020年はあなたの本当の気持ちに耳を傾け、恋愛にあまり前向きになれないのなら、自分の時間を充実させるとか、この年は恋愛をお休みすると決めてしまうのがいいでしょう。元々あなたは、いくつになっても異性から好意を抱かれやすいモテるタイプなので、今年一年恋愛をしなかったからといって恋愛から遠ざかることはありませんよ。

既にパートナーがいる場合は、気持ちがすれ違いやすい時期。あなたも忙しさからついパートナーと過ごす時間を後回しにしたり、「ワガママを言ったりしてしまいがち。自分のことで手一杯になり、とてもパートナーのことなど考えていられないと言った気持ちになり、つい冷たくしてしまいやすいでしょう。気付いた時には埋められないほどの溝がパートナーとの間にできていたとか、突然相手から別れを告げられるといったことも否定できません。

大事な縁を一時的な環境に振り回されて失ってしまわないためにも、この年は会えなくてもせめてメール電話はマメに入れておくとか、休みの日はどちらかの家でのんびりするなど無理なく一緒に居られる時間をつくるようにしてください。また、無理に結婚を勧めようとすると話がこじれてそのまま別れ話になってしまう可能性が高いです。ハッキリしない関係が続いていても、この年は相手のペースに合わせるくらにの気持ちでいた方がうまくいきやすいでしょう。

全体的にパッとしない恋愛運ですが、8月7日から9月6日はいい出会いに恵まれそう。カップルはこの期間に、大事な話をするといい方向にまとまりそうです。

仕事運

前年度とは大きく流れが変わりそうなのが2020年。仕事面においても、大きな転機が舞い込む予感があります。このまま現職続行を検討している場合でも、転職を余儀なくされるような出来事が起こったり、反対に転職を考えていた場合は思わぬ足止めをくらって身動きが取れなくなってしまったりする可能性も高いです。いずれにせよ、この年は自分の思っている方向とは逆に進みやすいと覚悟していた方がいいかもしれません。

ただ、流れに逆らうよりも、この年は流れに身を任せた方がいい時期。一見すると「ツイてないな」とか「なんで自分ばかり?」と思うような状況でも、この年を過ぎてしまうと、「あの時がこうだったからよかった」と納得できる形になっているはずです。反対に無理をして自分のやり方を推し進めようとすると、周囲からの反感を食らってトラブルに巻き込まれるとか、違う時期にやっていれば順調に進んでいたのにこの年に始めたばかりに成果を出すのにかなりの時間を要するといったことにもなりかねないでしょう。この年に起こることは、今後の自分にとって必要な試練だと受け止めて、素直に受け取り乗り越えていってください。

ただ、いくら現状をしっかり受け止めて乗り越えた方がいいからとはいえ、無理は禁物。特に忙しくなったり、周囲に振り回されたりすることが増えるため、知らず知らずのうちにストレスや疲労を溜め込んでしまいがち。自分の身体を労わるような余裕もなくなるかもしれませんが、意識して体調管理に努めるようにしましょう。

自分にご褒美を与えるといいので、頑張った月は欲しかった物を買ったり、忙しい日が続いた時は高級エステで自分を癒したりしてみてください。

仕事運が好調なのは、11月7日から12月6日まで。大きな決断をする場合は、この時期まで待ってみるのがいいでしょう。

金運

2020年、あなたの金運はかなり変動の激しいものとなりそうです。一時的に予期していなかった臨時収入がドカンと入ってきそうな一方で、浪費や散財癖に火がついて出費を増やしていきやすい傾向があります。いずれにせよ、安定しないのが2020年のあなたの金運なので、臨時収入があったからといってパァッと使うようなことはせず、その分を貯蓄に回しておくようにしましょう。

ギャンブルは、一時的にかなりの利益を獲得しやすい年。ただ、一度利益を出すと、さらに欲が出てしまい、ハマってしまいやすい時でもあるので注意が必要です。利益が出た時点でやめておくとか、金額を決めてそれ以上はギャンブルにつぎ込まないようにしておきましょう。

また、この年はうまい話しには注意が必要。特にメリットばかりを伝えてくるような人には、慎重になって吉。詐欺などにもあいやすい時なので、持ちかけられた話には、まずは疑ってかかってみるくらいでちょうどいいです。

大きな買い物も避けた方が無難。特に書面での契約を必要とする買い物は来年度以降に見送ってください。反対に不要なものをリサイクルショップやネットオークションに出品すると意外な高値が付きそうです。

ラッキーアイテム

・ラッキーアイテム 腕時計
・ラッキースポット 高層ビル、屋上のある場所

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. あ、また1位になってる!
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. 六白金星

    2020年の運勢 九星気学

    六白金星の2020年の運勢を占ってみた

    2020年、あなたの本命星である六白金星は信用やご縁を意味する南東の方…

  2. 三碧木星

    2020年の運勢 九星気学

    三碧木星の2020年の運勢を占ってみた

    2020年、あなたの本命星でる三碧木星は、時刻で言うと深夜0時、季節で…

  3. 九紫火星

    2020年の運勢 九星気学

    九紫火星の2020年の運勢を占ってみた

    2020年、あなたの本命星である九紫火星は、喜びを表す西方位に「暗剣殺…

  4. 2020年の運勢 九星気学

    一白水星の2020年の運勢を占ってみた

    2020年、あなたの本命星である一白水星は、変化を表す東北方位に回座し…

  5. 四緑木星

    2020年の運勢 九星気学

    四緑木星の2020年の運勢を占ってみた

    あなたの本命星である四緑木星は2020年、勤労を表す南西方位に回座しま…

  6. 五黄土星

    2020年の運勢 九星気学

    五黄土星の2020年の運勢を占ってみた

    2020年、五黄土星は、太陽が昇る方角である東に回座します。そのため、…

  1. メルマガ

    あの子からのメール、あなたからのメール
  2. Podcast

    【第37回】思い通りの人生を送るコツ
  3. メルマガ

    絶望するから、チャンスがつかめる
  4. Podcast

    【第262回】そんな見栄は捨てちゃえば!?
  5. Podcast

    【第210回】蟹座の新月
PAGE TOP