Making Destiny

手を動かせば運が開ける

10年ぐらい前に読んだ、村上春樹さんのエッセイに

「手書きの頃は頭のスピードに、
手が全くついてこなかった」

「パソコン使い始めて、
ようやく頭のスピードそのままに、
文章を書けるようになった」

なんて記事がありまして。

頭が出力するスピードと、
それを手で出力するスピードというのは
かなり差があるんだなぁという印象を
当初感じた記憶があります。

原稿用紙に 文章を書いていた時代の方など
本当に大変だったんだろうなぁなんて
そんなことを思ったりするわけで。

しかし最近は、
手書きをする機会ということが
なくなってきました。

今更声高に言うことではないですが

手書きで自分の考え
さらに、計画などを書き出すということは
ものすごく効果があることです。

僕自身も近いクライアントさんには
「必ず日報は手で書くように」
という風に指導をしています。

これはスピリチュアルの意味でも
似たような話が出てきますよね

つまり
「紙に書いたものは実現する」ってやつです。

もちろん100%まではいかないと思いますが
それでも非常に高確率であることは
僕自身もかなり実感することです。

僕は10年以上前から
ずっと日誌を書いていて
その中には「願望リスト」なんて言う
将来こんなことを達成したいという
自らの願望吐き出したリストがあります。

今見ると非常にお恥ずかしい限りですが(笑)

ありがたいことに
全て形になっている。

そう思うと、 手で書くというのは
それぐらいの皮があるということなのでしょう。

とにかくまず、書くこと。
とにかくまず、手で書くこと。
とにかくまず、ペンとノートを用意すること。

仕事用だとか
必要に迫られているという意味ではなく
自分の未来の投資のために
ペンとノートを用意する

実はこれが最大の
願望実現の方法だったりするわけです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    正しさなんてどうでもいい

    正しさを追求すると迷路にはまってしまうことがあります。占い…

  2. Making Destiny

    iPad革命

    【 ipad革命 】今年僕の中に起きた大きな変化としてはお…

  3. Making Destiny

    富裕層マーケティング???

    「お金持ちと付き合いたい」コンサルティングの仕事をしていると…

  4. Making Destiny

    人生を速させるツール

    僕は2009年に独立する前ぐらいから、日誌を書く習慣を持っていてね…

  5. Making Destiny

    My Notebook

    「おうし座水星は紙に書いて、頭を整理する」昔西洋占星術を先生に…

  6. Making Destiny

    納得できるとかどうでもいい。

    アドバイス業務をやっている方なら誰でも一度はぶつかる壁なんですが。…

  1. メルマガ

    運を手放して、運が良くなる人
  2. メルマガ

    運のいい占い師
  3. Podcast

    【第32回】セルフヒーリングの方法
  4. 2020年の運勢 ソウルナンバー

    2020年 ソウルナンバー1の運勢を占いました
  5. Podcast

    【第100回】なんだかんだで100回記念!
PAGE TOP