Making Destiny

代償を払う

友人が来月から
ニューヨークに留学するらしいです。

友人と言っても、
もう40歳ぐらいの方なので
かなり思い切ったチャレンジ。

本人に話を聞くと
「人生なんだからチャレンジしたい」
と、とてもすっきりした回答(笑)

決して能天気な人ではなく
じっくりと頭で考えるタイプの人なので

おそらくここに至るまでに
いろんな葛藤があったんだと思います。

是非ビッグになって帰ってきてもらいたいと
そう思う今日この頃。

ただどうしても
こういう話をすると。

ネガティブに考えてしまう人がいて

「40にもなってお金があっていいですね」
「仕事せずにそんなことが出来るなんて、余裕があるんですね」

みたいな感じで。

皮肉じみた、 嫉妬をアピールしてくる人が
どうしても出てくるんだけれども。

これだけは絶対に
やめたほうがいいよね。

彼だって決して、
お金に余裕があったわけではないです。

話を聞くと、 1年前からこの計画があり
睡眠時間3時間ぐらいで必死に働いて
留学費用をためたそうです。

当然日本に家族を置いていくので
生活が困らないように
その準備はぬかりなく。

また仕事を全て中断するわけにもいかないので
全てオンラインで完結するように
働き方なども見直しをして、、、などなど。

渡航に向けての
ものすごい努力をして
その上でチケットを手にしてるのです。

何かを手にするということは
何か犠牲を払うということ。

Think and Grow rich のなかでも
触れられていることなのですが。

なかなか今の日本では流行らないのかな。

成功者の影の凄まじい努力を
知ることができたこと。

僕が道を外さずにやってこれた
一つの大きな要因かもしれません。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. あ、また1位になってる!
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    アンソニー・クレバリー

    革靴からボロボロになってしまったのでそろそろ新しいものを買おうかな…

  2. Making Destiny

    理想を捨てる

    将来の自分を強く思い描く。どんな自己啓発本にもそのようなス…

  3. Making Destiny

    プライベートでも付き合いたいか?

    最近は本当に人事のことで悩んでらっしゃる会社さんが多くてね。…

  4. Making Destiny

    正義が信じられなくなったときの対処法

    秦将・桓騎。最近のキングダムは、ONEPIECE方式を貫い…

  5. Making Destiny

    高すぎる期待値が、ブレーキの正体

    ハードボイルドに生きる必要は全くないんだけど、とはいえ居心地のよい場所…

  6. Making Destiny

    運気低迷の黄色信号!?

    「若い会社の方が、勢いもやる気もあって、いいね」「できるならば…

  1. Making Destiny

    世界を飛び回るなんて、ださくね?
  2. メルマガ

    売れないのは、あなたの実力のせいじゃない!?
  3. 2021年の運勢・12星座別解説

    2021年 おひつじ座(牡羊座)の運勢を占いました
  4. Podcast

    【第306回】才能を開花してくれるメンターの見極め方
  5. メルマガ

    思いを形にするステップ
PAGE TOP