Making Destiny

代償を払う

友人が来月から
ニューヨークに留学するらしいです。

友人と言っても、
もう40歳ぐらいの方なので
かなり思い切ったチャレンジ。

本人に話を聞くと
「人生なんだからチャレンジしたい」
と、とてもすっきりした回答(笑)

決して能天気な人ではなく
じっくりと頭で考えるタイプの人なので

おそらくここに至るまでに
いろんな葛藤があったんだと思います。

是非ビッグになって帰ってきてもらいたいと
そう思う今日この頃。

ただどうしても
こういう話をすると。

ネガティブに考えてしまう人がいて

「40にもなってお金があっていいですね」
「仕事せずにそんなことが出来るなんて、余裕があるんですね」

みたいな感じで。

皮肉じみた、 嫉妬をアピールしてくる人が
どうしても出てくるんだけれども。

これだけは絶対に
やめたほうがいいよね。

彼だって決して、
お金に余裕があったわけではないです。

話を聞くと、 1年前からこの計画があり
睡眠時間3時間ぐらいで必死に働いて
留学費用をためたそうです。

当然日本に家族を置いていくので
生活が困らないように
その準備はぬかりなく。

また仕事を全て中断するわけにもいかないので
全てオンラインで完結するように
働き方なども見直しをして、、、などなど。

渡航に向けての
ものすごい努力をして
その上でチケットを手にしてるのです。

何かを手にするということは
何か犠牲を払うということ。

Think and Grow rich のなかでも
触れられていることなのですが。

なかなか今の日本では流行らないのかな。

成功者の影の凄まじい努力を
知ることができたこと。

僕が道を外さずにやってこれた
一つの大きな要因かもしれません。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    脱毛サロン

    僕がよく乗る電車に若い子向けの脱毛サロンの広告がよく出ているん…

  2. Making Destiny

    感謝の反対語

    ●感謝の反対語ライフコーチングの受講生の皆様には日々、日常…

  3. Making Destiny

    今日は成人式らしい

    「今日は成人式か」 全く祭日というものに疎いこの僕は、…

  4. Making Destiny

    地図を作った人

    昨日はご招待をいただきまして青山のおしゃれなレストランでお食事…

  5. Making Destiny

    無駄が多いのは、信頼されていないから?

    最近よく思うのだけれど時間術とか、生産性アップとか色々…

  6. Making Destiny

    憧れとの距離感

    久しぶりに龍吟の山本さんのプロフェッショナルの流儀の DVD を見…

  1. Making Destiny

    スランプ脱出法
  2. Podcast

    【第165回】自分で運を悪くしちゃう癖
  3. Making Destiny

    1は最悪
  4. 2020年の運勢 ソウルナンバー

    2020年 ソウルナンバー2の運勢を占いました
  5. Podcast

    【第83回】口癖を変えても人生が好転しないワケ
PAGE TOP