メルマガ

軽い人”だけ”が、時代の波に乗れる!?

大阪のセミナー。

募集後すぐに満席となりましたが、
キャンセル分のみ募集します。

残席わずかですので
ご希望の方はぜひご参加ください。

大阪は東京と比べて
非常にアットホームになります。

土地柄もあるのでしょうか。

参加者様のお顔を拝見しながら
ゆっくりとお話することができると
楽しみにしております。

VIPをお申し込みの方は
素敵な会場で会食できればと
準備しておりますので
ぜひ楽しみにしていてください。

さてさて、ビデオレターをご覧いただいた方から
「トレバーさんのいう、思うことってなんですか?」
というメールをいただきました。

このあたりは
当日お話しできればと思うのですが。

やはりここ数年で
非常に世の中が変わってきていると
そんなふうに、思うのです。

もちろん、今年の年末に訪れる
グレートコンジャンクション影響もあると思いますが
とはいえ、かなり大きな変動で。

新型コロナウィルスの影響で
一時期オリンピックを無観客化かもなんていう
情報も流れましたし。

僕の知り合いの社長さんでも
例えば観光業の会社さんなどは
かなり打撃を受けています。

また、札幌の友人に聞いたところ
とにかく年末年始、雪が降らず
除雪業の方が物凄い打撃を受けているそう。

いたるところで、何かが蠢いている。
何かが生まれ変わろうとしている。

そんなシグナルを感じざるを得ません。

とはいえ何も恐れることはありません。

きちんと時代背景に沿いながら
また運命の流れに沿いながら。

それに合わせて過ごすことができれば
上手に次の下への飛躍できます。

今日は久しぶりに占いの話をします。

かなり遅くなってしまいましたが(笑)

2020年がどう年か?
この一年をどのように過ごすべきか?

簡単に触れたいと思います。

東洋の占いによると
この2020年は、庚子(かのえのね)
という時期になります。

子というのは、いわゆる
ねずみさんですね。

また12支のスタートでもあり
繁殖力の象徴でもあります。

この辺りはなんとなくイメージが
つくかと思いますが。

肝心なのは、もう一つ。

庚(かのえ)です。

こちらは一般の方には
あまり馴染みがないのでは
ないでしょうか。

僕ら占い師は、ざっくりいっても
・12支(子・丑・寅・卯・辰など)
に合わせて
・10干(庚、辛、丙、丁など)
も、みていきます。

もっというと九星もみていきます。
(ちなみに今年は、七赤金星)

で、話を戻すと、この庚(かのえ)

陽のエネルギーを帯びた金(剛金など)
をイメージしてもらえると
わかりやすいと思います。

具体的にいうと、硬い金属、鉄鉱
それで作られたもの(斧、刃物など)

まあ、これくらいがわかりやすいかな。

初めは正確性よりも
わかりやすさを優先しましょう。

でね、ここで重要なのは
庚が表すものって、、、

「使ってもらってなんぼ」
「使い手によって結果が違う」

ってことなんです。

例えば、刃物の代名詞である
包丁を考えてみましょう。

包丁は我々が生きていく上で
絶対に無くてはならないものです。

なぜならば、生きるための「食」を
支えるツールだからです。

しかし一方で、
人を傷つける道具でもあります。

つまり、薬にも毒にもなる
それは使い手に委ねられている。

そういうことが言えるわけです。

このあたりを踏まえた上で
じゃあ2020年は
どういう風に捉えたら良いのか。

端的に言っちゃうと

「人に仕えましょう」
「人に使ってもらえる人になりましょう」
「働く=”はた”が”らく”になる」

そういうふうに
考えられる人が、、、

子=繁栄の象徴=栄えるよ!

ってな話になります。

時、同じくして
西洋の占星術で見ても
2020年の後半から
「地」の時代から「風」の時代へと
シフトしていきます。

所有の象徴であった「地」の時代から、
シェアや共有、流動性の象徴である「風」の時代になると。

分かりやすくいうと
「我を抑えて、清々しく人に仕える人」
「人が活躍できる器を作れる人」
が、伸びていきますよ、って流れです。

逆の言い方をすれば。

「俺が、、、俺の、、、」
「私が、、、私の、、、」

ってひとは、置いていかれちゃうよ
って話です。(笑)

我ってのは、めちゃくちゃ重いからね。

軽やかに、そして、人の為に動ける人が、
活躍できる時代がやってきたのです。

そんなこと綺麗事、ではなくて
「綺麗事じゃないと生き残れない」
そんな時代なのです。

まもなくトレバー占星術も、
新しいプロジェクトがスタートします。

実はそのあたりに
合わせているところでもあります。

トレバーさん一人が
目立つだけじゃダメなんです(笑)

いい意味で、トレバーさんを
使っていただくように準備をしています。

てな具合に、ちょっとでいいから
軽やかに行きましょう。

今後、自己啓発や
スピ系のトレンドも変わっていくでしょう。

これまでは、ほとんど
自分を満たすことが主流でした。

自分を中心に捉えよという教えが
ほとんどでした。

しかし、エゴや自分の思い、自分の好み
自分の正義や、自分の都合

こういうのが強くなりすぎると
繰り返しですが、重くなってしまいます。

実感はある。満足度がある。

でも、我ばかり大きくなって
重くなる。。。。

重ければ重いほど
取り残される時代がやって来てるのです。

自分は、、、自分が、、、自分の、、、

これを軽くする必要がでてくる。
これが、一つの大きなシフトです。

このあたりも少しは
セミナーで触れられたらと思っています。

今回は広告を打ったりもしていません。

むやみやたらに
人を集める予定もありません。

落ち着いた環境と
面白い話題をたくさんご用意してますので
是非遊びに来て頂ければと思います。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. あ、また1位になってる!
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. メルマガ

    運を上げる「質問法」

    昨年の12月から始めたトレバー流・ビジネススクール。僕としては新…

  2. メルマガ

    エゴって悪いこと?

    もうすっかり夏模様!と思ったら、大雨が降って><;そんな、不安…

  3. メルマガ

    フラットタイムの過ごし方

    『何か変えたい、、、でも変わらない、、、』年末になると、来年こ…

  4. メルマガ

    努力が無駄になってしまう理由!?

    ついこの前まで、新年モードかと思ったら、街はバレンタインデーモ…

  5. メルマガ

    “宿命” に縛られる “必要はない” って話。…

    最近いろんなプロモーションやってるのでなんだか混乱させてしまってい…

  6. メルマガ

    吉方旅行で不幸になる?

    吉方旅行ってご存知ですか?開運法の一つで、本命星から自分にとっ…

  1. Making Destiny

    それって仕事になってないでしょ?
  2. Making Destiny

    現実を拒否すると、成長も変化もできない。
  3. Podcast

    【第168回】荷物を減らしてスピードアップ
  4. Podcast

    【第74回】玄関から始める、開運生活
  5. Podcast

    【第267回】簡単なことだけど、すっごく運勢が良くなっちゃうお話
PAGE TOP