2021年の運勢・12星座別解説

2021年版・ふたご座(双子座)の運勢を占いました

木星があなたにステップアップを促す影響で、専門的な分野の勉強を始めたり、学校に通い始めたりする人が増えるでしょう。これまでは自分自身の鼻をへし折られたような気分で、スキルや知識といったものが全く通用しないと感じる場面が多かったかも知れません。しかし2021年は木星の加護があります。同じ厳しいにしても前向きな気持ちで挑戦出来たり、確かな手ごたえを感じつつ、これに挑戦したらもっと上を目指せるという意欲が湧いてくるでしょう。
木星が一時的に魚座に移る5月中旬から7月までは、実力試しの期間に当たります。あなたの成長に応じた大役を任せられたり、これまでより更に重い責任を担うようになるでしょう。プレッシャーが増す時期になりますが、あなたにオファーのあった仕事や人間関係は引き受けるべきです。気乗りしない案件であっても、それはあなたの社会的成長を促すステップであるのです。結婚、昇進、新規事業の着手など、あなたの表看板が変わるタイミングです。
ラッキーアイテム:ブックカバー

飛躍ポイント

木星が遠い土地を示す場所を運行する影響で、これまでとは違ったフィールドで活躍できるのが2021年です。公私ともに、既存の慣れた顔ぶれを離れて別のコミュニティに参加したり、大物と言われるような人と行動を共にしたりするでしょう。あなたの意識はグローバルに、そしてワイドに広がっていきますので、当然これまでいた場所では物足りなくなります。心の声に従い、気の向くままにするのが今年の運気を活かすポイントです。
また、あなたの意識レベルの高さに伴い、同じように向上心の高い人たちが集まってくる傾向があります。あなたは知らず知らずにそういった人たちに引けを取らない知識や会話術、身のこなしといったものを身に着けていくでしょう。
そういった運気をさらに高めるには、なんでも掘り下げてみることが大切です。「プロフェッショナル」とは、何らしかの分野に精通している人を指します。字が上手い、声が綺麗、運動が得意など、何でもよいですからあなたが人よりはちょっと得意だなということを更に追及していくと、もしかしたらプロレベルまで達するかも知れません。それらはあなたに更なる自信を与え、次のステップの足掛かりとなってくれるでしょう。

成長課題

土星が本格的にステップアップの部屋に入った2020年頃から、あなたは自分の中のコンプレックスと向き合うようになりました。双子座の人たちは人は考え方が違っていて当たり前だということをよく知っています。故に相手の良さをストレートに受け止める素直なところが双子座の美徳だったりします。
しかし2021年はあなたの周りに知識人やレベルの高い人達が集まる影響で、あなたは今の自分が薄っぺらいように感じたり、これまで積み上げてきたものは何だったのかというやり切れない気持ちになったりするでしょう。
星はあなたにもっと深く物事を探求するように促します。あなたが得意とすることならなんでもよいのです。字が綺麗、歌が上手、運動神経がよいなど、自分の中で深堀出来ることをとことん極めてみましょう。今年注力することは、プロレベルまで上達する可能性を秘めています。
登山に例えるなら、なだらかな山ではなく少々険しい山を登ることになります。当然これまでとは違う空気を吸うことによる息苦しさも感じたりするでしょう。土星が逆行する5月下旬から10月上旬は、山小屋で一息ついてこれまでの道のりを振り返りましょう。再び歩み出した時、あなたはこれまで見たこともない景色を見ると同時に、目指していた山頂がすぐそこにあることに気がつくでしょう。

恋愛運

守りから攻めの恋愛になるのが2021年です。昨年までの沸々とした気分が嘘のように晴れ、よりオープンな交際へと進んで行くでしょう。お相手がいる人にとっては、あなたがリードすることが多くなるようです。結婚の意思やこれからの生活のことなど、理想とする形を叶えるべく積極的に動いてよい年です。もし相手の反応が悪いようなら、一旦距離を置いてもよいかも知れません。今年の恋愛模様はスピーディな為、すぐに次の相手が現れる可能性もとても高いのです。
煮え切らない相手がいるのなら、5月26日の月食の前後に答えが出るでしょう。一方シングルにとっては出会いに事欠かない1年になるようです。あなたの行動範囲が広がるせいでこれまで出会ったことのないタイプと知り合えるでしょう。また、今年は距離を超える恋愛と縁がある為、遠距離恋愛や海外の人と交際したりする可能性もあるかも知れません。
そういったお付き合いはあなたの生活をリフレッシュし、これまでとは違う世界を見せてくれるでしょう。遠い土地を行き来することにより、これまでとは違ったライフスタイルを追求出来たりしそうです。
恋愛の部屋で水星が逆行する9月下旬から10月中旬にかけては、これまでの押せ押せモードに一旦ストップがかかります。交際を進めてよいかどうか迷いが生じるようですが、10月6日の新月では迷いの中で進退を決めるようです。誰が夢を見させてくれる相手なのか、ハッキリするでしょう。

仕事運

法律、著作、特許、開発といった専門的な分野において活躍が期待出来るのが2021年です。あなたの仕事がそんな分野には程遠い、例えば事務や受付、アシスタントの仕事であったとしても、あなたはこれまでよりももっと深く仕事を追求するようになります。
例えばメールやレポートなどの物を書く作業であっても、微妙な表現の機微を求められたり、時系列で事の経緯を細かく書き記したりするでしょう。伝わればよい、という訳ではなく、読む相手を意識しながら理路整然と文章を書くというのは根気のいる作業です。そこまでこだわらないにしろ、しかしやってみると意外と評価されたりするでしょう。
文章に限らず、仕事に対する姿勢や身嗜み、所作やビジネスマナーにおいても、一段階ステップアップ出来るのが2021年です。あなたが目標とする上司やこうなれたらいいなと尊敬している人に一歩二歩と近づいて行けるでしょう。その為には貪欲にその人物に食らいつく必要があります。幸いにも、あなたには優秀なコーチがいるようですから、あなたが望むならマンツーマンでコーチをしてもらうことも可能です。
あなたの仕事の部屋に木星が一時的に入る5月中旬から7月にかけては、早速チャンスが巡ってくるでしょう。温めてきたことがあれば、ここで形になるよう動いてみると結果が出やすいようです。
5月の終わりから6月下旬にかけては、双子座で水星が逆行します。あなたが目立つ時期でもありますので、周囲からもいろいろな声が上がって来そうです。混乱の中でしっかりと見方を見極めましょう。

金運

ダイナミックな動きになる2021年は旅行や異動費、スキルアップの為のセミナー代からジム通いの会費まで、向上心を満たす費用として別途家計に計上する必要があるでしょう。どうしても気が大きくなってしまうので、意識的に節約を心がけないと気が付いたら元手が底をついていたなんてことが発生しがちです。
それらの費用は別項目として算出する必要があるようです。幸いにも出る物も多いが得る物も多い年なので、きちんと家計を管理すればあなたのやりたいことの為の資金はきちんと確保できるでしょう。
2021年は投資面においても賭けに出てよい年です。あなたの勘が当たりやすく、大金ではないにせよいつの間にか増えていたということがあるでしょう。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. 2021年のおとめ座の運勢

    2021年の運勢・12星座別解説

    2021年版・おとめ座(乙女座)の運勢を占いました

    乙女座はスキルを取り扱うサインとして知られていますが、そのスキルを生き…

  2. 2021年のやぎ座の運勢

    2021年の運勢・12星座別解説

    2021年版・やぎ座(山羊座)の運勢を占いました

    土星が完全に山羊座から去り、あなたは土星が与えたミッションや課題を…

  3. 2021年の運勢・12星座別解説

    2021年 おひつじ座(牡羊座)の運勢を占いました

    牡羊座の人は思い立ったらすぐに行動できるアクティブさが魅力の1つですが…

  4. 2021年・てんびん座の運勢

    2021年の運勢・12星座別解説

    2021年版・てんびん座(天秤座)の運勢を占いました

    天秤座のあなたにとって、心の中の愛や情熱を思いっきり表現し、極限まで自…

  5. 2021年のいて座の運勢

    2021年の運勢・12星座別解説

    2021年版・いて座(射手座)の運勢を占いました

    あなたはこれまでに自身のパーソナリティや資質といった部分を切磋琢磨し鍛…

  6. 2021年の運勢・12星座別解説

    2021年 おうし座(牡牛座)の運勢を占いました

    2019年3月に天王星が牡牛座に入り、牡牛座の人達は変わる事を余儀なく…

  1. Podcast

    【第210回】蟹座の新月
  2. 2020年の運勢・12星座別解説

    金運回復!いて座の2020年の運勢、損しないための3ポイント
  3. メルマガ

    運が悪いんじゃない。努力が下手なだけ
  4. Podcast

    【第137回】金柑の鉢植えを使って、 金運をアップ
  5. Podcast

    【第19回】準備ができている人が幸運をつかめる
PAGE TOP