メルマガ

動乱期を生き抜くコツ

無事一週間を
終えることができました。

一部では、この一週間のどこかで
非常事態宣言が発令され

外出が禁止になるのではないかと
噂をされていました。

他国と同じように
スーパーマーケットから物がなくなり
大混乱が起こるのではないかと
予想されていたのです。

この写真見てみてください。

カナダに住む友人が
送ってくれた写真です。

見事スーパーマーケットが
すっからかんになっています。

オーストラリアでも同じような状況が
起こっているとのこと。

ヨーロッパの方は
さらに酷い状態のようです。

今回はコロナウイルスが
事の発端となりましたが。

結果的に経済の方が
大ダメージを受けている印象です。

このまま世界はどうなるのか。。。
不安に思っている方も
多いと思います。

しかし、僕はこの状況に関して
悲観的ではありません。

むしろワクワクしている
不思議な精神状態でもあります。

時代が大変化を迎える際に
その前触れとして、
今回のような大きなダメージを受けることは
過去の歴史を見てもよくあることです。

ですから今回のコロナショックが
本当の新時代のスタートになるのではないかと
そんなことを思っています。

ただし当然ではありますが
新時代を迎える前に
まずはこの混乱を生き抜かなければなりません。

状況が急を要することであることは
変わりありません。

新時代を迎える前に、まずは目先のこの窮地を
乗り越えなければならないのです。

窮地を乗り越えるために
一番必要なものは何か?

それはリーダーです。
リーダーの事前準備と判断力です。

ほとんどの場合において
このような非常事態は
リーダーの一つ一つの
事前準備と判断力が
全ての成否を決定づけます。

先週お伝えした
熊本の社長の件も
まさにその通りですが。

このような有事に対して
しっかりと準備をしていたところは
それほど不安なく
この状況を乗り越えることができています。

具体的な例を
一つあげましょう。

これはいつかYouTubeでも
お話ししようと思っていたことですが。

今後フリーランスを目指し
ゆくゆくは独立起業を目指す方は
必ず「期首を繁忙期」にしてください。

なぜかと言うと、期の始めで
ある程度まとまったキャッシュを確保できると
一年を通じて、余裕を持って
仕事に打ち込むことができるからです。

このあたりわかっていらっしゃる社長さんは
この期首の段階で

・一年間の役員報酬、給与
・一年間の社会保障
・大きな固定費

の目処を立てておきます。

つまり、期首の繁忙期で儲かったお金を
使うのではなく、貯めておくのです。

これだけで、例えば今回のような
有事があったとしても、お金に余裕があるので
慌てずに対応することができるのです。

これもまさにリーダーの
事前準備ということが言えるでしょう。

こういうことを知らないリーダーは
非常に危険なのです。

また状況判断能力。

この段階でこんな話をするのは
非常に不謹慎かもしれませんが
事実としたお伝えします。

以下のチャートをご覧ください

これはとある上場企業の
過去6ヶ月のチャートです。

ご覧頂くとお分かりだと思いますが
1月の段階では1株400円くらいだったのが
2月の頭、つまりいよいよこれから
コロナウイルスが爆発を始める時にタイミングで
約4000円の値段をつけています。

単純な話、今年の頭に
この会社の株を100万円買っておいて
(予兆はちゃんとありました)

2月の頭で売却したら
1000万になっているということです。

この銘柄に限ったことではないですが
僕の周りのプロたちは
この2月上旬のタイミングで
みんな綺麗に売り抜けています。

ちょっときつい言い方をしますが
こんな動乱期にでも
ガッポリ勝っている人は、
勝っているのです。

さらに今後すごいことが起きます。

このコロナショックの後は
キャッシュの尽きた
しかし、商品は素晴らしい優良企業が
ほぼ投げ売り状態で売却されます。

しっかり準備をし、
コロナショックを乗り越えた人にとっては
まさにビックチャンスが到来するのです。

ある人にとっては大ピンチでも
ある人にとっては大チャンスなのです。

この違いは何?

リーダーの違いです。

有事が来た時にあたふたするのは
優秀なリーダーではありません

むしろそれまでにきちんと
準備をしておくことが
リーダーとしての姿勢です。

このメルマガをお読みの方は
非常に優秀な方が多いです。

つまり、次の時代のリーダーとなる方も
たくさんお読みになって頂いてるでしょう。

ぜひ次の時代の仕込みは準備を
今の段階からスタートさせてください。

あなたの活躍を
世の中の人は求めているわけですから。

そしてリーダーにならずとも
なんとかこの激動の時代を生き延びたいあなた。

勤めている会社は問題ないでしょうか?
師事しているリーダーは、こんな時でも優秀でしょうか?
頼りにしている人は、正しい判断ができているでしょうか?

このような動乱期というのは
感情や大人の付き合いや、
しがらみといったものが
綺麗に切れる最高のタイミングでもあります。

これまでの人間関係を
一度見直すということも
是非やっていただきたいと思います。

きちんとした判断ができるリーダー
そして、運の良いリーダーを見つけるというのは
これからの時代において、死活問題なのです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. メルマガ

    感謝しますじゃ、幸せになれません!?

    自己啓発本とか、著名人の方のコメントを見ると「成功するための、…

  2. メルマガ

    売れないのは、あなたの実力のせいじゃない!?

    先日、あるセミナーに出席した時のこと。ひとりの起業家の方が、こ…

  3. メルマガ

    凡人より始めよ!

    先週『名誉欲は運を落とす』っていうお話をお送りしましたがとても…

  4. メルマガ

    フラットタイムの過ごし方

    『何か変えたい、、、でも変わらない、、、』年末になると、来年こ…

  5. メルマガ

    無駄な努力を繰り返す人の特徴

    運がいいのか?悪いのか?そういうことを気にする前にまずチェ…

  6. メルマガ

    人を惹きつけるテクニック

    『いやー、トレバーさんは、会うたびに別会社の社長さんになったのかと思っ…

  1. Making Destiny

    頭が良すぎる!?
  2. Making Destiny

    結果を出せない理由
  3. かに座

    2018年下半期の運勢

    2018年下半期のかに座(蟹座)の運勢
  4. メルマガ

    運を上げる簡単な方法
  5. Making Destiny

    感謝の反対語
PAGE TOP