メルマガ

切り捨てる勇気

昔は楽勝で稼げたビジネスも
今では二進も三進もいかなくなる。

そんなことは、
ごくごく普通のこと。

変化の激しい現代では
何も珍しいことではありません。。

ネットビジネス系のプロモーションで
「これで、継続的に安定収入を得られます」
ってやつを見かけますが。

それは期間限定の話であって
それだけで一生食べていくなんて
まず無理です。

状況は常に変化します。

昨日使えたテクニックが
まさに明日から使えなくなるなんて
普通のこととして起こりうるのです。

少しだけ僕のお話をします。

僕が独立したのは2009年。

独立したと同時に
トレバー占星術も始めたのですが。

その他、いくつか並行して
立ち上げたビジネスがありました。

その一つが「輸入ビジネス」です。

当時はかなりの円高の時代で
2009年時点でも1ドル90円くらい。

このような状況下においては、
海外のネットショップから物を仕入れて
国内でネットショップを作り販売するだけで
あっという間に、利益が出るという状況だったのです。

まさに楽勝ビジネスの典型。
本当に簡単に稼げました。

例えば女性に人気のコーチのバッグを
アメリカのネットショップから仕入れて
日本で販売するだけで、
1個1万円以上の利益が出ました。

こんな転売を
ただ黙々と続けるだけ。

これだけでビジネスとして
成立した時代があったんです。

その他にも僕が使った商品として

・Ga●m●n(ウォッチ)
・マ●ラーレ●(ベビーカー)
・スキ●ズ(コンプレッションスーツ)
・ティ●バーラ●ド(ブーツ)
・ダ●ー(ブーツ)
・ジュー●ークチュー●(アパレル)
・某アウトドアブランド

などなど。

かたっぱしから、利益の出るものを
並行輸入品として
どんどん販売していたのです。

はっきり言ってボロ儲けでした。
楽チンに稼げたのです。

最初の1年ぐらいは
作業に慣れるので時間がかかりましたが。

2010年ぐらいからは
毎月150万円ぐらいは
普通に利益が出ていました。

売れる商品をリサーチして
実際に商品を仕入れして
売れたらどんどんロットを増やし
販売量を加速させる。

この繰り返しで
いくらでも販売し
利益を出すことができたのです。

羨ましいと思うでしょ?
こんなに簡単に、楽に、
お金が稼げたんです。

しかし、です。

どのようなビジネスも
限界というものが存在します。

確かあれは2011年ぐらいだったと思います。

ちょっとした事件がありまして
それをきっかけに
「あーもうこのビジネスは長く続かない」
「つらいけど、撤退しよう」
と僕は判断しました。

いいですか?

この当時で
まだ100万円以上利益出ていたのに
先が見えてしまったので
撤退を覚悟したのです。

100万円以上の利益が
ゼロになるということ。

どれだけコワイ思いをしたと
思いますか?

お商売をされていないあなたでも
想像するのは難しくないとおもいます。

しかし僕は明らかに
このビジネスは長続きしないと
そのサインを読み取ったので
潔く撤退しました。

そして、次のビジネスの準備に
着手したのです。

当時、周りの方にはこの行動を
理解してはもらえませんでした。

・そんなのもったいないじゃないか
・ネガティブなことを考えれば思考が現実化する
・同業者を馬鹿にしてるのか?

当時自己啓発が
流行っていたこともあり

「ネガティブに考える」
「現実的に考える」

という行為が
時代遅れかのように思われました。

きっと僕のことを
ただのネガティブなやつと
思っていた人も多いと思います。

「ネガティブは現実化するから、そんなこと考えるな」
と、何度も、そして、何人にも言われました。

しかし、僕は明らかに
このビジネスは長続きしないと
そう感じたのです。

ほどなくして僕の予想は
現実化しました。

簡単な話、、、円安です。

例えばこれまで1万円で仕入れた商品が
13000円で仕入れなければならなくなった。

こんな状態で利益を出せるのは
大量ロットで仕入れられる大企業のみ。

一個人が始めたような
弱小企業が太刀打ちできるわけないのです。

そんなことはちょっと考えればわかること。

でも辛すぎる現実。
受け入れたくない現実。

だからこそ多くの人は、
決断を先延ばしにしました。

悲しいことに
今連絡が取れなくなってしまったのは

「ネガティブは現実化するから、そんなこと考えるな」
とアドバイスをくださった人たちです。

こういう言い方は
適切ではないかもしれませんが。

僕はこの輸入ビジネスにしがみつくことなく
スパッと切ることができました。

そして早い段階で
次のビジネスの準備に入ることができました。

その結果、今があると思っています。

こうやって生き残っているのですから。

ポジティブに考えりゃ良いってもんじゃない、、、
明るい未来をイメージすりゃ良いってもんじゃない、、、

現実を見れなくなるというのは
これくらい怖いことなのです。

何も僕だけの話を
しているわけではありません。

生き残る人が絶対にもっている
一つの共通点があります。

それは何かというと
「捨て去る勇気を持っている」ということです。

いいですか?
厳しく聞こえるかもしれませんが。

ダメなものは、ダメなのです。
どんなにしがみついても、
無理なものは、無理なのです。

2011年時点で
円安の兆候は出てました。

自分がやっているビジネスに
未来がないことは、
冷静に見ればわかることだったんです。

しかし、それを認めるのは、とてもつらい。
だから、できないんです。

辛い現実を受け入れるなんて
ほとんどの人はできません。

だからこそ、とりかえしの
つかないことになってしまいます。

現実を直視する。
だめならば、潔く諦める。

わかります。辛い気持ち。
僕も経験があるので分かります.

変化というのは、なかなか辛い。
愛着というのは、捨てられない。

だからこそ、、、

本当に行けるのか?
撤退するべきなのか?

見極めなくては
いけません。

なぜならばそれができる人だけが
生き残ることができるからです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. メルマガ

    大変より小変せよ

    「人生を大きく変えていきたい」現状に不満がある時って何かを…

  2. メルマガ

    あの子からのメール、あなたからのメール

    ただの文字の羅列、でも,どうしようもなく心が揺さぶられる。…

  3. メルマガ

    恋愛運を上げる簡単な方法

    『恋愛運を上げるコツを教えてください』『好きな人が振り向いてく…

  4. メルマガ

    思いやりが、人を不幸にしてしまうのってなぜ?

    きっとこれをお読みのあなたはとても思いやりのある方です。占いや…

  5. メルマガ

    2種類の努力

    さて、今週は、先週の『努力って報われるの?』の続きです。努力す…

  6. メルマガ

    出会いはいつ訪れるの?

    ソウルメイト。運命の人。やはりみなさん気になるところですよね。…

  1. Podcast

    【第104回】ひとり暮らししたほうがいいですか?
  2. Making Destiny

    余って使っても、ろくなことがない
  3. メルマガ

    ちゃんとチャンスをつかめますか?
  4. Making Destiny

    1日20時間!?
  5. Podcast

    【第225回】開かずの扉を開くために
PAGE TOP