今月の運勢

2020年6月の12星座別運勢

今月は一時的に水瓶座入りしていた土星が山羊座に戻って行く最後の月になります。急激な変化を余儀なくされ、半ば強制的に改革を進めてきたことについてはここで一旦落ち着きます。7月3日に土星が山羊座に戻るのですが、3月中旬頃でストップしていた件について再考し、完成させるべく取り組むことになるでしょう。
また、今月は蟹座で水星逆行も発生します。家での過ごし方の変化や地域社会への関わり方の難しさを通してルールが変更されたりしそうです。水の星座(蟹座、蠍座、魚座)にとっては近しい人との間で順調に進んできたことにストップがかかるでしょう。よく話し合い、納得の行く形で進めることで絆が更に強まりそうです。
地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)は月末に起こる木星と冥王星の合の影響を最も受けるでしょう。これまで蓄積したエネルギーを放出させ、社会や地域一丸となって古いルールや慣習を是正し撤廃する必要があります。
火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)にとってはこれまで時間をかけて進めてきた件に一つの結果が伴い、一段落します。これまで規制がかかってなかなか発言出来なかった事があれば満を持してあなたが口を開くことによって状況を打開出来るでしょう。
風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)は双子座で金星が順行する今月下旬頃から段々と調子を取り戻すでしょう。少しずつ楽しみも増え、あなたが企画する遊びやレジャーの企画がプライベートを彩るきっかけになったりしそうです。

牡羊座

太陽、水星、金星が天底を運行する影響で足場固めを余儀なくされるでしょう。中旬頃まではストレスもあり、どうガス抜きするかが重要になってきます。お酒やゲームに頼るのではなく、心身をリフレッシュさせることが先決のようです。
中旬を過ぎるとあなたの発言力が増し、注目が集まります。友人ともおしゃべりも楽しく、SNSを駆使しながら普段のあなたらしく過ごせそう。月末はあなたが中心となって物事が動き出すタイミングです。

牡牛座

6月はあなたの金銭面がクローズアップされます。友人や社外でのグループから様々な情報を得られそうですが、中には眉唾ものも。情報の真意は慎重に確かめる必要がありそうです。
6日の満月では積み立てが満期を迎え利子がついたりと、お得な気分になる出来事が起こりそうです。水星逆行の影響でデマも気になる時ですが、手にしたお金はモバイルツール等の通信費に投資すると今後のアップデートをいち早くキャッチアップ出来るでしょう。

双子座

引き続き注目される運気が巡ってきています。あなたの行動や発言が世間の注目を浴びやすく、ウォッチされているという感覚もあるでしょう。6日の満月頃は警戒心がピークに達するようです。
中旬頃はタガが外れてしまうのが心配な時。不満があれば誰かにぶつけるのではなく、自分で解決できる方法を探しましょう。25日に金星が順行に移ると誤解や蟠りが解け、あなたらしく過ごせます。愛する人共気持ちが通じ合えるでしょう。

蟹座

月初めは忙しさもピークで自分のことが疎かになってしまうかも知れません。意識的にリフレッシュを心がけ、自分を労わることで乗り切れそうです。中旬頃は水星も逆行をはじめ、思わず出た自分の本音に驚いてしまうかも。目を背けずに向き合うとブレイクスルーのきっかけになりそうです。
21日はあなたの星座で日食が起こります。この特別な新月はパートナーとの関係性を刷新し、あなたの社会との関わり方を変える力をもたらすでしょう。

獅子座

対外的な活動が活発になるに伴い、人当りや発言にいつも以上に注意を要する時期です。正直さをあなた自身がどうコントロールするかが鍵となります。6日の月食ではあなたの想いや作品が目に見える形となって評価されるタイミング。がんばってきてよかったと感じられるでしょう。
18日からは秘密の部屋で水星が逆行し、21日はこの部屋で日食が起こります。過去に決着をつけ、秘密と決別することによって人間関係は急速に進展するでしょう。

乙女座

6日の満月前後、あなたの生活方針が固まるか、家族との関わり方を変えるきっかけが訪れるでしょう。パートナーのルーズさや思い通りに動いてくれないもどかしさがそうさせるようです。足を引っ張られているような感覚があるものの、中旬を過ぎるとあなたを認めてくれる存在も現れ気持ちは収束するようです。
21日の日食はあなたにパワフルな影響を与えます。子供やプライベートにおいて未来志向になり早急に改革を進めて行くでしょう。

天秤座

挑戦したい気持ちは強まるものの、地域や環境で異議を唱える人達もいてなかなかそうさせてもらえないようです。6日の月食ではあなたが真実を伝えて行くことによって状況を打開出来るでしょう。
中旬以降は仕事面に気持ちが集中しますが、水星も逆行し始め事態は混乱して行きます。苦しい状況を乗り越えながら21日の日食では新しいプロジェクトや担当を任されるでしょう。家族の協力は必須ですから、相談と感謝の気持ちは忘れずに。

蠍座

伝えたい事があるのに、言えない事情が発生するなどもどかしい運気。家族が忙しくなってしまうこともあり、様子をうかがうような時期です。中旬頃は気持ちが溢れてしまいそうですから、近しい人に八つ当たりしないように気をつけて。
21日の新月、25日の金星順行を受けて、気持ちは徐々に上向いてきます。気持ちを仕切り直し、周りに優しくなれるでしょう。月末頃は環境が大きく変わるタイミング。引っ越しや住環境の変化がありそうです。

射手座

思うように動いてくれなかった相手に対して、6日の満月頃になるとあなたの対応方針に変化が起こるようです。無理に動かすより相手の意見を尊重しながら話し合い機会をうかがいましょう。中旬頃、相手が歩み寄りを見せるのでその頃に伝えてみると上手く行くようです。
後半は金銭面でのやり繰りに気持ちが向かいます。アテが外れたりと予測がつきませんが、21日の新月頃には自分の中の新たな財源を発掘する機会がもたらされるでしょう。

山羊座

太陽や金星が環境の部屋を運行し、周りや社会の為に尽くす月になります。あなたにいろいろと言ってくる人達もいて、対応に苦慮することも。6日の満月では公平を期すよう求められるようです。周りがザワつくこともあり、様々な情報が入りますが中にはデマも含まれています。真意を確かめる必要があるでしょう。
下旬は人間関係の変化を実感。昨日の敵は今日の味方といった感じで、新旧の交代があるでしょう。尽くしてくれる存在を見極めて。

水瓶座

一時的に水瓶座入りした土星が今月いっぱいで山羊座に戻って行きます。急激に形にしなければならなかったことや、あなたの手を離れて行った案件について決着が着くでしょう。愛や創造の部屋にいる太陽や金星の影響もあり、6日の満月頃にはきちんとご褒美もありそう。
中旬頃は反動でお金を使ってしまいそうな時期ですが、建設的な使い方をしようと環境改善に力を入れるようです。漠然とした不安がストッパーになってくれるでしょう。

魚座

家のことや家族のケアに時間を割かれるでしょう。相手が急に甘えだしたりするのであなたのやりたいことに集中させてもらえません。6日の満月では堪忍袋の緒が切れ当り散らしてしまうかも。幸いにもちょっとしたレジャーや楽しみは確保できるようですから上手くストレス発散して。
21日の新月頃は友人や所属するグループの大切さを実感する時。なかなか思うように行かない時期ですが、応援してくれる人もいてなんとか踏ん張れそうです。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. 2020年5月の運勢

    今月の運勢

    2020年5月の12星座別運勢

    5月は金星、木星、土星、冥王星の4つの天体が逆行し、星々はさながら逆行…

  2. 今月の運勢

    2019年9月の運勢

    9月の概況9月は地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)に位置する天体が…

  3. 今月の運勢

    2019年11月の12星座別運勢

    蠍座に滞在する水星が逆行する11月は「過去」がテーマになる1ヶ月です。…

  4. 今月の運勢

    2019年10月の12星座別運勢

    天体が天秤座に集中する前半は、華やかでソフトな雰囲気が漂います。天…

  5. 今月の運勢

    2019年12月の12星座別運勢

    2019年も残すところあと1ヶ月。12月3日には木星がとうとう山羊座に…

  6. 今月の運勢

    今月の運勢(2019年8月)

    8月1日、獅子座の新月でスタートする今月は気持ちにスイッチが入り物事が…

  1. Podcast

    【第87回】そもそもそれじゃあ、無理でしょう。。。
  2. メルマガ

    ソウルメイトの捕まえ方
  3. 2020年下半期のさそり座の運勢

    2020年下半期の運勢

    2020年下半期のさそり座(蠍座)の運勢を占いました
  4. Podcast

    【第37回】思い通りの人生を送るコツ
  5. Making Destiny

    25:25:50
PAGE TOP