2020年の下半期のしし座の運勢

2020年下半期の運勢

2020年下半期のしし座(獅子座)の運勢を占いました

全体運

再びあなたを取り巻く環境やライフスタイルを整えて行くのが2020年後半です。あなたがこの先築いて行きたい関係性、対外的な立場、そして社会での役割を実現するには、やはりそのベースとなる生活を整備する必要があるのです。
一見地味なように見えるこの作業は、あなたにとってはまたつまらない日常が戻ってきたように感じるかも知れません。しかし日々のルーティンでしっくり来ないことがあれば、こうすればよかったんだ!という目からうろこのヒントが得られるのがこの時期なのです。
充実した仕事や恋人との素晴らしい関係性の根底にあるのはあくまで日常であり、衣食住の基本や健康的なライフスタイルの重要性をあなたは学んで行くでしょう。
また、この時期は柔軟に動くことによって外からの刺激を受け、生活のリフレッシュを積極的に図れるというメリットもあります。こうであると決めつけず、よいことは率先して受け入れる姿勢があなたの生活を輝かせるでしょう。

土星の最終課題

舞台が成功するには十分な稽古とリハーサルにかかっています。何度も繰り返し行う立ち位置の確認やセリフの言い回し、そして共演者とのかけあいが芸術的な芝居を生み出します。
獅子座の人たちにとって2020年後半は、さながらリハーサルのような期間になるでしょう。同じことを繰り返す毎日であっても、あなたは近い将来、それが舞台でパッと花開くことを予感しています。ただつまらなくルーティンをこなすのではなく、創造的に、そして楽しみながら日常をこなすことによって舞台の完成度は高まるでしょう。
当然、準備期間中は細かなところに配慮しなければなりません。裏方の人たちとの連携は上手く行っているか、スケジュール通りに進んでいるか、周りの体調は万全かなど、自分の役割だけでなく周りの状況にも目を配る必要があるでしょう。
獅子座の人たちはプロデュースをするのは得意なはずです。最高の作品に仕上げる為に、細かな不具合があれば都度修正して行くフレキシブルさ、そして何よりも自分の作品=あなたの思い描く夢のために、粘り強く作業をして行く必要があるでしょう。
このリハーサルが終了し本番を迎える年末頃、あなたは周りをあっと驚かせるような見事な舞台を披露するでしょう。

ラストスパートテーマ

火星がステップアップの部屋を長期運行する2020年後半は外に出て見聞を広めると、自分の中でアマチュアだった部分に気づき、素人レベルをプロフェッショナルのレベルまで引き上げることが可能となるでしょう。
自ら率先して外に出かける機会も多くなる中、日ごろの問題点を解決するために、専門家の指示を仰いだり専門的な分野の勉強を始めるのがそうしたきっかけになるようです。
あなたにとっては少しストレッチしてそういった高度な技術や技能、スキルやノウハウといったものを能動的に習得して行く期間になります。共に勉強する仲間からおおいに刺激を受けるということもあるでしょう。切磋琢磨しながら、これまでのフィールドから一段高いフィールドで活躍するようになります。
火星が逆行する9月上旬から11月中旬にかけては、少し歩みを緩めて復習をするとこれまでの理解を深められそうです。この時期は積極的に活動するというよりは、これまでのことを振り返ったり次への計画を練る期間に充てるとフラストレーションを上手く発散できるでしょう。
知識を磨き上げれば上げるほど、あなたの生活がより充実し輝いたものとなるでしょう。

恋愛運

あなたをこれまで見たこともないような景色を見せてくれる相手との出会いがあるのが、2020年後半の恋愛運です。あなたと違うバックグラウンドの人、育った環境が全く違う人、外国人、etc……とにかくあなたが普段過ごすエリアや環境とは全く別の世界の人と縁が出来やすいのです。
ロマンティックな獅子座にとっては未知の世界に連れて行ってくれる人との出会いに心躍るはずです。そして今期の恋愛はドラマティックなだけでなく、あなたをステップアップさせ、生活を向上させる質の高いものになるようです。
正にセレブの仲間入りをするような恋愛を味わうには、あなた自身も常に自分を磨き、そして前向きな気持ちでいることが運命の相手を引き寄せることを忘れないようにしましょう。
金星が希望の部屋に位置する8月上旬迄は特にネットワークや対外的な活動を通しての出会いが増えます。夏休みに羽を伸ばすのも、遠い土地の恋人を引き寄せる呼び水になるでしょう。
カップルにとっては、関係性が再び生活へとシフトして行く時期になります。お互いを公のパートナーと認識した上で、きちんと生活も営んで行こうという協力期間です。
生活する上でのルール、金銭管理、ペットの面倒からお風呂掃除の当番まで、お互いの妥協点を探る必要があります。健全な愛とは、健康的で精神が健やかに保てる環境で初めて成り立つということをあなたは実感することになるでしょう。
恋愛の部屋で日食が起こる12月15日前後は、あなたがパートナーと様々な問題を乗り越え、愛の次のステージへ向かって行く重要なターニングポイントとなりそうです。

仕事運

木星が引き続き日常のエリアを運行する2020年後半は、ルーティンワークにスポットライトが当たります。あなたのメインワークが非常に繁忙になり、様々な依頼が舞い込むでしょう。
しかし通常業務だけに終わらないのが今年後半です。火星があなたの向上心を刺激する影響で、もう一歩専門的に踏み込んだ分野、或いはこれまでの仕事よりも一段高いところでの仕事を担当するようになるでしょう。
通常業務もどっさりある中、守るべき仕事と攻めるべき仕事の合間であなたに迷いが生じるかも知れません。気持ちとしてはこれまで担当したことがない仕事、ステップアップが見込める仕事に注力したいのですが、あなたがやりたいことを進めるには綿密にスケジューリングする必要があるでしょう。
特に水星が背後の部屋にまわる8月上旬までは、周りの為に尽力することが求められます。あれやこれや気にかかる案件も発生し、それらの対応に追われるでしょう。
ここでしっかりと周りの為に努めると、その後の仕事運が俄然違ってきます。今まで助けてきた人やチームが後押しをし、あなたをサポートするでしょう。8月は水星があなたに新規的な要素をもたらし、活躍の機会が巡ってきます。
アイディアや温めてきたことを実行に移す絶好のチャンスが訪れますので、仕事で一歩前に抜きん出たいのであれば夏休み返上で頑張る必要があるでしょう。
年末頃には手こずっていた案件が一段落し、清々しい気分で新年を迎えるあなたがいるはずです。

金運

労働による収入アップは見込める時期ですが、生活の様々な出費に消えやすいので計画的に貯蓄することが必要です。
稼いだお金でパッと使おうと思っても、長年使っていた家電が壊れたり車の買い替えが発生したりと、予定外の出費により緊縮財政をせざるを得なくなりそうです。
水星が家庭の部屋で逆行する10月中旬から11月上旬にかけては、特に家における出費が多くなるでしょう。金銭的に窮地に陥るということはないにしても、そうした出費は塵も積もれば山となり、じわじわと家計を圧迫します。
残業代やボーナスなどで普段より収入が見込まれる月にはその分をしっかりと貯金するなど、不慮の出費に備えておく必要があるでしょう。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. あ、また1位になってる!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. 2020年下半期のふたご座の運勢

    2020年下半期の運勢

    2020年下半期のふたご座(双子座)の運勢を占いました

    全体運木星が引き続き絆の部屋を運行し、双子座のあ…

  2. 2020年下半期のやぎ座の運勢

    2020年下半期の運勢

    2020年下半期のやぎ座(山羊座)の運勢を占いました

    全体運あなたの元に木星が訪れて半年余りが過ぎました。あなたは既に木…

  3. 2020年の下半期の射手座の運勢

    2020年下半期の運勢

    2020年下半期のいて座(射手座)の運勢を占いました

    全体運木星があなたの隠れた才能を照らす中、再び土星も同じ部屋に戻っ…

  4. 2020年下半期の運勢

    2020年下半期のうお座(魚座)の運勢を占いました

    全体運2020年の3月頃から、水瓶座に進んだ土星の影響で見えない敵…

  5. 2020年下半期の牡牛座の運勢

    2020年下半期の運勢

    2020年下半期のおうし座(牡牛座)の運勢を占いました

    全体運木星があなたを大海原へと後押しする中、2020…

  6. おとめ座の運勢

    2020年下半期の運勢

    2020年下半期のおとめ座(乙女座)の運勢を占いました

    全体運乙女座の2020年後半の運勢を語るにあたって、創造性は切って…

  1. Podcast

    【第117回】外の世界に連れ出してもらおう
  2. メルマガ

    誤解で人間関係を壊す前に
  3. Making Destiny

    受験生の皆さんへ
  4. Podcast

    【第158回】満たされないって、幸せなことかもよ!?
  5. Making Destiny

    運を上げるためのメモ術
PAGE TOP