2020年の8月の運勢

今月の運勢

2020年8月の運勢・12星座占い

8月は逆行しながら長期滞在していた天体が次の星座へ移動します。水星が6日に獅子座に移動し、次いで金星が9日に蟹座に移動することによって個人レベルでも切り替え感を強く感じられるでしょう。
また、天王星が15日から牡牛座で逆行します。天王星は改革を扱う天体なので、これまでの変化に沿うように進めてきたことがあれば、変化の道が正しいのか、修正ポイントがあるのか見極める時期に入ります。
火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)にとっては、運勢に動きが出てきます。行動力も増している時期なので閃きやアイディアを実行に移すタイミングと言えるでしょう。火星が順行している8月中に突破口が開けるはず。
地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)にとっては、これまで推し進めてきたことが間違っているのでは?と思いやすいですが、止めるには時期尚早です。他の方法はないのかじっくり考えることによって道が開けるでしょう。
水の星座(蟹座、蠍座、魚座)は、愛情が増し恋人やパートナーとの絆が深まります。これまでこじれていた関係も突破口が開きたくさんの対話が発生し、修復の機会が得られたりするでしょう。
風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)は金星が去り得た物や関係性を定着させる運気に入ります。引き受けたものは責任を持ち、きちんとそれがあなたの生活に根付くように配置や育て方を考える時期です。

牡羊座

自分を表現したい、何かを形にしたいと思うのがこの8月。ずっと温めてきたものがあれば表に出したり、プチデビューをしたりすると世間から注目を浴びそうです。19日の新月ではその絶好の機会が訪れるでしょう。
溢れ出る感情は恋愛という形で表出するかも知れません。家庭運もよい今月は身内のような存在に感じる人や、近場の人と縁があります。気になる人がいるなら接点を持つと、意外と情熱的な関係に進展するでしょう。

牡牛座

天王星も逆行をはじめ、変えてきたことに疑問が生じやすくなります。迷った時は基本のルールに立ち返ることでピンチをチャンスに変えることが出来るでしょう。4日の満月では方向性を確認するような出来事が起こるでしょう。
プライベートでは金星の配置もよく楽しいお誘いが盛りだくさん。会えなかった人にようやく会えたり色よい返事がもらえたりと、待っていた甲斐のある展開に。19日の新月では急な家族の呼び出しに備えて。

双子座

長らく滞在した金星が去り、周りが静かになるような雰囲気に。ここからは派手に立ち回るのではなく、ゆっくりと愛情や恩恵を味わう時期に入ります。一つのことに集中して大切に育てると長続きするでしょう。
4日の満月では努力してきたことが違う結果となって表れるかも。慌てず、意図しなかったオファーや打診であってもとりあえずやってみてから考えましょう。19日の新月頃、意外に波に乗れている自分に気がつくでしょう。

蟹座

水星が去って入れ替わりで金星が蟹座に入ります。忙しかった日々も落ち着つき、感情も表に出しやすくなって余裕が出てくるでしょう。あなたの母性的な魅力が豊かな人間関係を引き寄せそうなので、服装や髪形を変えると思った以上に周りから好評価を受け、あなたに目を留める人も出てきそうですよ。
19日の新月ではあなたの個性を知ってもらう一目ぼれアイテムとの出会いが。購入すれば人間関係のよい呼び水になるでしょう。

獅子座

4日の満月でパートナーや取引先などの対外的な人間関係において答えが出るでしょう。水星も6日にはあなたの星座に入るので、決断したら行動は早そうです。しかし次いで金星があなたの星座の背後にまわることから、懐かしい気持ちも出てきて揺り戻しも。
そんな気持ちを払拭するのは19日の新月。獅子座で起こるこの新月は火星との角度もよく、決めた方向に前進させます。環境の変化があっても、負けない強いハートが必要になるでしょう。

乙女座

太陽が背後にまわる影響で20日過ぎまで計画を練ったり熟考したりする時期です。これまであったことを振り返り、自分にとって何が必要で何が不要なのか取捨選択するでしょう。金星も未来の部屋に入り、新たな希望や願望も芽生えやすい時。
あなたの心が内定されるのは19日の新月。過去に引き戻されがちだった気持ちも前向きになり、後半は太陽乙女座入りを受けてスイッチが入ります。あなたの如才のなさやセンスがキラリと光るでしょう。

天秤座

対人の部屋に長らく滞在する火星の影響で、人から元気ももらえれば、振り回されもする運気です。水星が仕事の部屋を去り忙しさは落ち着いてきますが、次いで金星も入るので社会的には注目される時。
4日の満月では自分が本当にやりたいことに気づくタイミング。ここは他の人の顔色はうかがわず自分の本心に従って。忙しくて自分にかまけていた人も、19日の新月でようやく未来の青写真を描くことが出来るでしょう。

蠍座

あなたは自分が日々過ごす職場や家庭の環境をなんとか整えようと奮闘していますが、4日の満月で居場所が定まる感覚が。9日には金星が蟹座に入り、遠い場所に移動することになるのかも知れません。
15日には対人の部屋で天王星も逆行し始め、良くも悪くも予想してなかった展開が訪れるでしょう。水星金星は続いて天頂に登り始め、キャリア面では花盛り。19日の新月を受けて、何か大きなプロジェクトや役割に抜擢されそう。

射手座

長らくあなたの恋愛面を支援していた金星が次の星座に移動します。もしアプローチを受けていてよいなと思っているなら、前半のうちにお返事をした方がよいでしょう。遠い土地を示す部屋にいる太陽や水星の影響で、外国人や遠方の人が候補に上がるかも知れません。
19日の新月では、恋愛や仕事、家庭においてステッップアップのタイミング。これまでの段階からもう一段上に上がり、より信頼関係の成り立つ誠実な関係へと変化して行くでしょう。

山羊座

星々が秘密の部屋に移り、自分の心の奥深くの記憶や思い出にアクセスしそう。前に進むには、過去を振り返ることも大事なのだと気がつくでしょう。一方金星が対人の部屋に入る影響で素敵な出会いがあったり人から注目されたりしそうです。
4日の満月では愛やお金について考えることになるかも。どちらも切っても切り離せませんが、19日の新月では人から与えられるものの大切さや重みを実感するような出来事があるでしょう。

水瓶座

自分自身を培ってきた価値観やこれまでのやり方に疑問が浮かびます。これでよいのだろうか?と珍しく弱気になってしまうでしょう。4日の満月は水瓶座で起こりますが、その頃、人からの助言やアドバイスで軌道修正することになるのかも。
19日の新月頃出会う人や関わっている人も、あなたにとって重要なプロセスの役割を担う人。多少厳しいことを言われても、あなたの改革に寄り添い、より実現を根ざした形に導いてくれるでしょう。

魚座

非現実的なことを夢見てしまいそう。せっかく恋愛の部屋に金星が入るのですから、お相手選びや関係性の構築はしっかりと。特に4日の満月頃は人恋しいからと言って関係をこじらせないで。いつも以上に心身のメンテナンスを心がけることによって思考がクリアになるでしょう。
19日の新月頃、話題の健康法や食生活の改善を始めるとすぐ結果が出そう。月末対人関係が忙しくなる前に、肌や髪を磨き上げて準備万全にしておきましょう。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. あ、また1位になってる!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. 2020年11月の運勢・12星座占い

    今月の運勢

    2020年11月の運勢・12星座占い

    今月は蠍座から天秤座へ逆行していた水星が順行に移ります。上旬は思い込み…

  2. 2020年5月の運勢

    今月の運勢

    2020年5月の12星座別運勢

    5月は金星、木星、土星、冥王星の4つの天体が逆行し、星々はさながら逆行…

  3. 今月の運勢

    2019年12月の12星座別運勢

    2019年も残すところあと1ヶ月。12月3日には木星がとうとう山羊座に…

  4. 2020年9月の運勢

    今月の運勢

    2020年9月の運勢・12星座占い

    9月は水星、金星が7日に揃って次の星座へ移動し、10日には牡羊座に長期…

  5. 2020年10月の運勢・12星座占い

    今月の運勢

    2020年10月の運勢・12星座占い

    一気の秋の気配がしてきた、日この頃ですが、星々たちの配置はすっかり秋め…

  6. 今月の運勢

    2019年11月の12星座別運勢

    蠍座に滞在する水星が逆行する11月は「過去」がテーマになる1ヶ月です。…

  1. Podcast

    【第117回】外の世界に連れ出してもらおう
  2. Podcast

    【第275回】人生を変える3つの秘密
  3. Podcast

    【第83回】口癖を変えても人生が好転しないワケ
  4. 西洋占星術

    惑星の年齢域
  5. 2020年の下半期のしし座の運勢

    2020年下半期の運勢

    2020年下半期のしし座(獅子座)の運勢を占いました
PAGE TOP