今月の運勢

2020年12月の運勢・12星座占い

12月は1年の総決算に相応しい大きな天体イベントが起こります。木星と土星が重なる配置をグレートコンジャンクションと呼びますが、20年ごとに形成するこの配置はこれまでずっと山羊座で発生していました。
しかし2020年のグレートコンジャンクションは、200年振りにサインが変わり、水瓶座で発生します。よく占星術の本に風の時代がやってくる(水瓶座は風サインに属するため)と言っているのはこのことを意味しています。
土星の制限と木星の解放が水瓶座で重なりあった時、私たちにどんな影響があるのでしょう?水瓶座はテクノロジー、改革、普遍性などを取り扱うサインです。私たち個人レベルでも古く抑圧された物事は終わりを迎え、新しい人生の門出を迎え、これまでとは違う岐路にたつ人たちが増えるでしょう。

火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)は公から私への転換期を迎える月で、これまで社会や組織のために尽くしてきた人たちはやっと自分自身に構ってあげられる時間が増えます。プライベートの時間も増え、課外活動に精を出せるでしょう。
地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)は自分を試す時がやってきます。これまで鍛錬を重ねてきたこと、試行錯誤してきたことを満を持して披露するのです。あなたの武器が一つ増えるような、そんな月になるでしょう。
風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)はグレートコンジャンクションを受けて飛躍期に。あなたの計画や夢がぐんぐん進み、とても忙しくなりますが気持ちの良い汗がかけるでしょう。想像力や活力も湧いてくるタイミングです。
水の星座(蟹座、蠍座、魚座)は大切な人との関係性が変わるか、次への段階へと進むでしょう。大きな責任を担うような、身の引き締まる思いを体験しそうですが、不思議な安心感もあるようです。

・牡羊座

まわりのお膳立てが整い、あなた自身が中心となって動かして行く時間が始まります。15日の新月では不安やブレる気持ちを払拭して、前に進むべきタイミングです。
中旬を過ぎると星々が水瓶座に移動し、牡羊座の人達にとっては未来を見据え、この先も長く付き合えるコミュニティやグループ、人間関係を模索するような出来事が。古い関係を断ち切って、自分の夢を叶えるべく全く新しいフィールドに飛び込むということもありそうです。

・牡牛座

牡牛座の人達にとってはチャレンジ期間が終わり、本番で勝負する時が来ます。それなりに責任や重圧も伴いそうですが、木星の加護もあってこれから先の表看板がグレードアップするでしょう。どんな看板を持つか明確にすることが、運を味方につけるコツであるようです。
15日の新月で自分の願望が明らかとなりそうなので、外部の意見に惑わされないで。30日の満月で願望を共有しておくと、これからの道筋を応援してくれる人が現れそうです。

双子座

対人の部屋に水星が入室し、対人関係はさらに活気を帯びてきます。15日にはこの部屋で新月が起こり、海王星とハードな角度を取ることから、人に振り回されてしまったり、急に生き方を変えたくなったりしそうです。人を信じすぎてしまう傾向には注意が必要です。
しかし中旬を過ぎるとあなたを前に押し出す流れが発生します。自分にも自信がついてきて、スピーディに物事が進んで行くでしょう。30日の満月では心が豊かになるような出来事が起こるようです。

・蟹座

関係性が次の段階へと進んで行きます。相手の嫌な部分や見たくなかった事実を含め、愛せるかどうかが課題となるでしょう。15日の新月では環境を変えてみたくなったり、遠い土地で過ごしたくなったりしそうです。
中旬以降は気持ちが深く、濃くなります。誰か一人の人に肩入れするような気分になるのかも知れません。そういった心境の変化を経て、30日の満月はあなたの星座で起こります。あなたをこの先大切にしてくれる人が明らかになるでしょう。

・獅子座

意中の人から色よいお誘いがあり、自分自身の愛情も増していく1ヶ月。家庭的な部分をアピールすると恋愛がスムーズに進展するようです。告白するのであれば15日の新月にターゲットを合わせて。
22日頃は人間関係に激震が走る予感。離れる人、逆に急激に近づく人と、命運が別れるでしょう。人間関係の変化を受けながら、30日の満月ではあなたの気持ちが定まるようです。愛も大事ですが、対外的な関係をどう保つべきなのかを考える必要があるでしょう。

・乙女座

長らくあなたの恋愛面や創造性といった部分を後押ししていた木星が今月去ります。これからは生活や金銭問題など、もっと現実に根差した関係性やフローといったものを考えなければならないようです。15日の新月であなたが責任を負う部分が明らかになるでしょう。
月末にかけてこの流れは加速し。30日の満月で方向性が固まります。あなたらしいエッセスを取り入れた進め方で、抜本的な改革をして行くことになるでしょう。

・天秤座

対岸には引き続き火星が滞在し、あなたを応援する人がいて天秤座の人間関係を活性化します。15日の新月ではあなたの思った方向に物事を進めて行けそうですが、片付けなければならない生活の問題や仕事の悩みといったものが漠然とあなたを不安にさせるかも知れません。
しかし木星・土星が水瓶座に移動するとあなたは自由に、そして伸びやかに自分を表現出来るようになります。30日の満月で、あなたの立ち位置が明らかになるでしょう。

・蠍座

現在の住まい、あるいは家庭環境の変化を受けて、新しい家族の在り方や生活のベースを築く流れが始まるのが今月です。あなたはすでに今の生活に飽き飽きしているかも知れませんが、刷新させるような新たが動きが起こります。
15日頃は、変えられなかったことを受け入れ、ちょっと家に新しいものを入れてみようかなという気持ちになるようです。30日の満月では新しい環境の中で、豊かな生活を模索して行くタイミングです。

・射手座

太陽が射手座に滞在する中、水星の到来であなたの計画が始動しだします。経済的な心配も去る今月は、ようやく資金繰りが上手く行き経済的な目途も立つでしょう。15日の新月でプランを実行に移してみて。
中旬以降は金星も射手座に入りジョイフルモード。火星も恋愛の部屋に滞在する中、ホットなクリスマスを過ごせるでしょう。あなたの好奇心を刺激する、ちょっとしたハプニングが起こるのが30日の満月。悪ふざけせず、冷静な判断を。

・山羊座

やるべきことがあるなら木星が山羊座を去る中旬までに決着を。逆に、ここまでで片付かない案件があれば手放した方がよいでしょう。15日の新月では、知りたくない事実を知っても目を背けず、向き合う必要が求められます。太陽が山羊座に入る22日以降に解決に向かうでしょう。
中旬以降は新たなキャッシュフローや副業などの経済活動に専念するようになりますが、パートナーとタッグを組んだ方がより安定した未来が訪れると考えるようになるでしょう。

・水瓶座

22日のグレートコンジャンクションはあなたの星座で起こります。これからブレイクスルーを果たす人、時代の寵児になる人など、何かと水瓶座の人達が注目されるでしょう。
その前段階として、15日の新月は未来の部屋で起こります。予感が現実となり、ここからあなたの未来が大きく動き出して行くでしょう。仮にリストラや離婚などの辛い出来事があったとしても、それを上回る大きな幸運がこの後訪れることをお忘れなく。

・魚座

これまで星々は魚座の未来やプライベートを応援してきましたが、中旬以降は周りのために尽くすような運気が訪れます。元々献身的な魚座にとっては、むしろそのほうが居心地がよいかも知れません。
15日の新月で重要なポジションに抜擢されるか、これまでと違う立ち位置になるでしょう。30日の満月で、大切な人達のために何が出来るのか決心を固めることになりそうです。自分が前に出るのではなく、一緒に過ごす人達を最優先に考えるような時です。

ピックアップ記事

  1. あ、また1位になってる!
  2. セミナーを開催しました
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. 今月の運勢

    2019年11月の12星座別運勢

    蠍座に滞在する水星が逆行する11月は「過去」がテーマになる1ヶ月です。…

  2. 今月の運勢

    2019年12月の12星座別運勢

    2019年も残すところあと1ヶ月。12月3日には木星がとうとう山羊座に…

  3. 今月の運勢

    2020年6月の12星座別運勢

    今月は一時的に水瓶座入りしていた土星が山羊座に戻って行く最後の月に…

  4. 今月の運勢

    2019年10月の12星座別運勢

    天体が天秤座に集中する前半は、華やかでソフトな雰囲気が漂います。天…

  5. 2021年の1月の運勢

    今月の運勢

    2021年1月の運勢・12星座別に占ってみた

    2020年12月末のグレートコンジャンクション(木星と土星の重なり)は…

  6. 2020年11月の運勢・12星座占い

    今月の運勢

    2020年11月の運勢・12星座占い

    今月は蠍座から天秤座へ逆行していた水星が順行に移ります。上旬は思い込み…

  1. メルマガ

    ネガティブだっていいじゃない
  2. メルマガ

    運気が上がる『沸点』とは!?
  3. 運がいい人

    Podcast

    【第171回】メンタルは消耗するから
  4. Making Destiny

    高すぎる期待値が、ブレーキの正体
  5. Podcast

    【第152回】運を上げる黄金比
PAGE TOP