For you

使命は一つだけじゃない!?

●「自分の生まれてきた使命は何なのだろうか?」

人生を真剣に行きている人程、この悩みというのは切実なものだと思います。

私トレバーもこの命題の答えを求めて、占星術を勉強したというのが本当のところです。

もちろん、占星術で重要なメッセージを読み解く事はとても大切な事ですが

この「使命」という事に関して、今日は僕なりの考え方を書いてみたいと思います。

●「私の使命は何ですか?」

この問いに対してまず大前提として覚えておかなくてはいけない事があります。

それは、

●「使命(やるべきこと)は、一つじゃない」

という事です。

この「使命」という言葉を間違って使ってしまう事がよくあります。

私自身にもその傾向がありましたからよくわかるのですが、

この「使命を全うしたい、自分の使命を知りたい」という心の裏側には

●「余計な事はしたくない」

という心の動きがあるケースがとても多いのです。

●「今の仕事が上手く言っていないから、上手くいく自分の使命を全うしたい」
●「今の自分は人からも尊敬されていないから、人からすごいと言われる仕事をしたい」
●「苦労はしたくないし、寄り道もしたくないから、やるべき事だけやりたい」

つまり「現状に満足出来ないから、他の事をすればもっと自分が生き生きできるのではないか?」

という、心の作用です。

それは向上心の裏返しだし、むしろこう言う悩みが出てこないという事は

現状に流されて、だらだら毎日を過ごしている証拠ですから。

こういう考えが浮かんでくる事自体、悪い事ではありません。

しかしです。

こういう悩みを持つ人だからこそ、本音でお話しすると。

●「無駄だと思える事とも、今すぐやめたいと思える事も、大事なやるべき使命の一つ」

という事です。

以前にも書いたかもしれませんが、私の尊敬する経営者にスティーブジョブズがいます。

ご存知の通り、iPhone等で有名なアップル社の創業者、カリスマ経営者です。

彼は大学に入っても間もなく、大学を退学し、半分ホームレスのような生活をしています。

友人の寮に寝泊まりし、教会の炊き出しにその日のご飯をもらうため7マイルも歩いたそうです。

そんな生活をする中、彼は唯一興味の持てた「カリグラフィー(西洋書道)」の授業に潜って

美しい書体について学んでいました。

そう、コンピューターとは全く関係のない事を学んでいたのです(笑)

しかし、のちにそのカリグラフィーの知識のおかげで、最初のマッキントッシュコンピューターに盛り込まれ

その美しい書体が多くの好評を得る事ができたのです。

もし、大学に順調に通い、エリート街道まっしぐらという道をジョブズ青年が歩んでいたら

もし、コンピューター開発に必要な事だけを勉強していたらどうだったでしょうか?

当然の事ながらカリグラフィーにである事もなかったし、アップル社の成功もなかったでしょう。

そう、若きジョブズにとっては、「カリグラフィーを学ぶ」事だって大事な使命だったのです。

●人は結果を急ぎます。そして「たった一つの答え、使命」を求めます。
●しかし、なぜ人は「たった一つの答え、使命」知らずにうまれてくるのでしょう?

それは、いきなり「最後の使命」だけを知ってしまったら、それ以外の事をやらなくなるからです。

使命というものは確かに存在します。

そして、それを知りたい、それ以外の事はやりたくないと思うのが人の性です。

「無駄な事にも意味があるんだ」なんて使い古された言葉を言われても

めんどくさいと思う方が普通です(笑)

だからこそ、こう考えてください

●「使命は一つだけじゃない」

「人生において無駄な事はしたくない、使命だけ全うしたい」

と人生を真剣に考える人程

「もしかしたら、今の退屈な仕事も、大切な使命の一つかもしれない」

と、考えてほしいのです。

たしかに、目の前につらい現実、退屈な仕事が横たわっていて

「それもあなたの使命なんですよ」なんて言われたら、つまらない事は百も承知です。

だからこそ、繰り返し言っておきたいのが

●「使命は一つだけじゃない」

ということです。

今の苦悩がたとえやらねばならぬ使命の一つだったとしても、それが、最後ではないし

逆に言うと、他にもやらねばならぬ使命がある。つまり、状況は変化せざるを得ないという事の証明でもあります。

今やっている事がつまらなく思えた時、今やっている事が無駄な事だと思えたとき

ちょっとだけ思い出してみてください。

●「使命は一つだけじゃない」

今の、やってられない使命を全うした時、あなたには次の使命が訪れます。

それは、誰もがうらやむ素晴らしいものである可能性だってあるのです。

ピックアップ記事

  1. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  2. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?

関連記事

  1. For you

    遊ぶからこそ開運できる

    ソチオリンピックの女子フィギュア。浅田真央選手もキムヨナ選手も…

  2. For you

    どっちが正解?どっちも正解?

    『私の周りは、嫌な人ばかりなんです。。。』『私の心が醜いから、…

  3. For you

    すごい人を惹きつけるテクニック

    ここ最近、ゴリゴリの精神論が多かったんで今回は、フランクに…

  4. For you

    『ぼん、きゅっ、ぼん』で上手くいく!?

    先日、クライアントさんとお話ししていたら『私も、藤原紀香さんみ…

  5. For you

    占い大好き!あなたは大丈夫?

    占い師がやたら矛盾したことを言うようですが(笑)そこは最後まで…

  6. For you

    本当に汚い仕事って言えるかな?

    先日、電車に乗っていたら、隣のおばさまがこんなお話をしていました。…

  1. For you

    孤独な時間が大切なものを運んでくれる
  2. For you

    金運のいい時期って一体!?
  3. For you

    しつこすぎて嫌われたらどうしよう。。。
  4. For you

    どっちが正解?どっちも正解?
  5. Making Destiny

    産みの苦しみがあるからこそ。
PAGE TOP