For you

運を掴む人、逃す人、その共通点とは?

僕はありがたい事に、周りに人生がうまくいっている人がたくさんいます。

そうすると、人生がうまくいくコツとか、逆にチャンスを逃してしまうクセとか、

そういうものが見えていくるんですね。

今日はそんなお話です。

●運を掴む人、逃す人、その共通点とは?

仕事関係、恋愛関係、人間関係などなど、人生が順調に進む人にはある共通点があります。

それは、とにかく「早い」という事です。

もちろん、スピードが速いということもあるのですが、

それ以上に、飛び込むタイミングがむちゃくちゃ早いんです。

一つ例を挙げます。例えば、大切な人にアポイントを取る時。

ビジネスでも恋愛でもかまいません。

大切な人にアポを取る時、いわゆる運を掴む人というのは

とにかく「早く」アポを取りにいきます。

どれくらいかというと、1ヶ月前とか、それ以上とか。

8月10日にアポイントを取りたい場合、

普通の人は、たいがい1週間前くらい、つまり8月3日頃に8月10日のアポを取ろうとします。

すると、「いやー、来週の日曜は既に予定が、、、」となる可能性大。

かといって「じゃあ、再来週はどうですか?」と追いかけると

ますます印象が悪くなって、余計約束がもらえなくなります。

じゃあ、運がいい人はどうするか?

8月10日のアポイントを7月1日くらいに、まず投げちゃうのです(笑)

「あなたに会いたいので来月中頃に、お時間ください」と。

するとどうでしょう?

あらかじめこれくらい先に設定しておくと、先方も

「いやー8月10日は予定が。。。」とは、なりにくいんです。

なかなか、1ヶ月以上先まで予約がつめつめという人も珍しいですから(笑)

そして万が一、8月10日が埋まっていたとしても、

前後一週間の範囲で、ほぼ確実にアポが取れます。

これくらい期間の余裕があると、相手も追いまくられる意識がないというか

断る理由がなくなってしまうからです(笑)

この「早く」が運を掴むという現象は、

占いの世界でも、本当に良く見受けられます。

残念ながら、占いや占星術が好きでも、運を逃してしまう人はたくさんいます。

そういう人に共通しているのが「運が来てから悩む」という事。

例えば

●「好きな人が出来ましたが、うまくいきますか?」
●「ヘッドハンティングの話が来ています、うまくいきますか?」
●「今大変な状況です、どうやったら抜け出せますか?」など。

もちろん、こういった質問に対しても占星術は使えますよ。

しかし、「好きな人が出来ましたが、うまくいきますか?」と占い師に相談している最中に

そのお相手に別の方がアプローチしてしまうという事もありえますよね?

よくチャンスの女神は前髪しかないと言いますし(笑)

そして、相談しているときは、恋人なしだったのに、自分が相談している最中に恋人が出来た、、、

なんていう、泣くに泣けないシチュエーションだってあり得るのです。

これは運気を逃す典型的パターン。

一方、人生がうまくいって、運を掴む人というのは

【ここがポイント】
●「運が来てから相談する」のではなく、「運が来る前に相談して、準備しておく」のです!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

つまり、悩みや問題が起きる前に、あらかじめ起きやすい時期を想定しておいて

いざイベントが起こった時、その場で対応できるように準備しておくのです。

上の質問を運を掴む人がアレンジするとこうなります。

●「いつ頃、好きな人が出来ますか?」
●「いつ頃、仕事の転機が訪れますか?」
●「いつ頃、運気の谷間がやってきますか?」

そうやって、【前もってタイミングをある程度把握しておく】のです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

すると、どうでしょう。

先ほどの恋愛のケースだと、前もって「いつ頃、好きな人が出来ますか?」と聞いておいた場合、

いざその時期にそういう人が現れたら「これがチャンスだ!!」とわかってその場で飛び込めます。

そして、『その場で飛び込む』というのが、運を掴むにはどうしても必要なんです。

これは僕が【運がいい人】をたくさん見てきてたどり着いた一つの共通点です。

でも、それって、現実問題ちょっと勇気がいります。

いきなりチャンスが来てもなかなか飛び込めないのが普通です。

だからこそ、【前もってタイミングをある程度把握しておく】必要があるのです。

運を掴む人は間違いなくこういう考え方をします。

悩む『前』
チャンスがくる『前』
ピンチがくる『前』
転機がくる『前』
失敗する『前』
成功する『前』

とにかく『前もって行動しておく』。

これこそ、運を掴む秘訣なのです。

また、悩みがない程、冷静に余裕を持って次のイベントの準備しておく事が重要。

占いをぜひ生かしてもらいたいのは実はこのタイミングです。

問題が起こる前というのは、まだ切迫した状態ではないですから

冷静な判断が出来ます。ゆったり話を聞く事が出来ます。

つまり、精神的に落ち着いているときは、

極度に占い結果に振り回されず、客観的に判断できるので

より良い現実を引き寄せる良い準備をすることができます。

早め早めの行動が、運を掴むポイントになります。

ピックアップ記事

  1. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  2. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~

関連記事

  1. For you

    人の輪が大事というけれど

    『人脈形成術』物事がうまくいくためには、とにかく人の輪が大事。…

  2. For you

    ダメで当然!?

    新年度がスタートしましたね。新しい人生のスタートを切られた方も…

  3. For you

    目標設定の秘密~その1~

    年初めですね!去年イケイケゴーゴーだった人も、去年散々だった人…

  4. For you

    歪んだ生活から生まれる

    規則正しい生活。心身の健康のためにも、毎日同じ時間に起き、食事…

  5. For you

    豪快さと繊細さ

    皆さん、こんにちは、トレバー・ディフレーンです。ずいぶん間が空…

  6. For you

    たまには燃える恋だって

    「本当に愛している人なら、愛している相手のただ一度の微笑みでも…

  1. For you

    生きる事は本当にシンプルなの?
  2. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のおとめ座(乙女座)の運勢
  3. Making Destiny

    色気の哲学
  4. Making Destiny

    集中力が続かない原因はノイズ!?
  5. For you

    人のせいにするから、上手くいく?
PAGE TOP