For you

遊ぶからこそ開運できる

ソチオリンピックの女子フィギュア。

浅田真央選手もキムヨナ選手も、ホント素晴らしかったですね。

おそらく二人とも、ここまで本人たちしか理解出来ない

大きなプレッシャーと戦ってきた事でしょう。

キムヨナ選手がこのようなコメントをおっしゃったようです。

『浅田は日本で、わたしは韓国で最も注目を浴びた

フィギュア選手という共通点がある。

その選手の心情を私も理解できると思う。

浅田が泣きそうなときは、私もこみ上げてくる』

浅田選手のフリーの演技終了後の涙が

すべてを物語っていたように思います。

極限まで追い込んだ人間だからこそ表現出来るもの。

きっと2人の活躍は、長く後世までまで受け継がれる事でしょう。

そして、この時期まだまだ頑張っている人もいらっしゃいます。

そう、受験生の皆さんです。

東大の学部試験は25日、26日に行われるようです。

ぜひ最後までがんばってくださいね。

オリンピックしかり、受験しかり。

この時期というは、色んな意味で結果が出る時期なのかも知れません。

3月は年度末ですし、卒業を迎えられる方も多いと思います。

今日はそんな人にお届けしたいお話をお届けします。

●運をあげる方法を探る

僕はトレバー占星術の活動をしているので、

皆さんには【占い師】という印象を持って頂いていると思います。

それ自体は、嫌いというわけではないのですが(笑)

正直あまり好きではありません。。。

実は、僕としては

【当たる占い師】ではなく【運をあげられる人】というところを

目指しているというところが本心です。

『トレバーさんの占いってホント当たりますね!』

『トレバーさんの行った通りになりました!』

なんて言われるのは、確かにうれしい。

でも僕としては、鑑定が当たれば当たるほど

『未来が決まっているんだったら、別に今知らなくてもいいんじゃないか?』

というジレンマに落ち入るわけです。

だって、鑑定が当たれば当たるほど、自分自身で

『未来は確定したもの。変えられないもの。』

と、証明しているような物ですから。

変える事の出来ない物に対して、あれこれアドバイスするって言うのも

すごく不毛に感じる事があるんですね、正直。

でもね、

『トレバーさんの鑑定受けたら、元気が出てきました』とか

『トレバーさんの占いを受けて以来、何だか運が上がりました!』

とか言われると、こりゃめちゃくちゃうれしいわけです。

僕の鑑定によって、その方に良い変化が訪れたわけですから。

そんなわけで僕は『未来を当てる技法の研究』というよりも

『運をあげる技法の研究』とうものに、

すごくエネルギーをさいているところがあります。

で、運のあげ方を知るには、運の良い人を見るのが一番(笑)

ということで、ありがたい事にたくさん頂いた、運の良い人とのご縁のなかで

その秘訣を探っていくのが僕の習慣となっています。

●運の良い人はよく遊ぶ!?

運の良い人の共通点。

それは、、、『よく遊ぶ(笑)』

、、、ちょっと言葉が足りないですね。正しく言うと

『よく働き、よく遊ぶ(笑)』

僕が見ていく中で、運の良い人というのは

とにかく、緩急の付け方が凄く上手いんです。

ストイックなところはものすごくストイック!

でも、遊ぶときは思いっきり子供のように遊ぶ(笑)

この振り幅が大きい人が、とても運が良い人です。

ちょっと考えてみればわかる事です。

運というのは常に『人が運んできてくれるもの』です。

ということは、もしあなたが運を上げたいと思うのであれば、

人から好かれる、人が集まってくるような人にならなくてはいけません。

この時、多くの人が犯してしまう過ちは

『技術や能力があれば、自然と人が集まってくる』という誤解を持つ事です。

例えば『物が良ければ、自然とお客さんが集まってくる』ってやつです(笑)

これは確かに一面では正しい。

でもね、やっぱり能力や技術が高いだけじゃ人は集まりません。

だって、能力が高いだけの人とずっと一緒にいるのは

誰にとってもしんどいですから。

能力高いだけじゃ足りないんです。

それに加えて、『一緒にいて楽しい!』『一緒にいて面白い!』

このように相手に思ってもらえる事が、非常に重要な要素としてあるのです。

『よく働き、よく遊ぶ人』は、言い換えると

『能力も高く、面白い人』となるかもしれませんね。

でね。

僕の鑑定に来てくれる人というのは、

実は能力が高い人、ストイックな人が多いんです。

むしろ、普通の人よりも何倍も努力している。能力も高い。

それでも、なかなかチャンスがつかめない、運が回ってこないという

お悩みをお持ちのケースがすごく多い。

もうわかりますよね。

『ストイックすぎる(笑)』『まじめすぎる(笑)』

それ自体が、自分の運を下げてしまっているわけです。

人のためになりたい。多くの人を喜ばせたい。

そういうモチベーションで努力を重ねる事はとても立派。

だけどね、自分に対して厳しすぎる人は、

どうしても人に対しても厳しくなりすぎる。

そして、ストイックすぎるがあまりに、表情が固く

近寄りがたいオーラを醸し出してしまうのです。

本人としてはそんな気がないのは、重々わかるんですけどね。

でもここはバランス。

努力する事が大事だとしても、努力しすぎる事が正しいとは限らないんです。

頑張りすぎて遊びを一切切り捨てる。

その行為自体が、運を下げる原因になってしまうんです。

●今こそ遊ぶチャンス?

とはいえ、元来がんばり屋さんの人は、

遊んでくださいと言われても、なかなか難しいところがあるはずです。

遊ぶ事に苦痛を感じてしまったり、罪悪感を覚えたり。

遊んでいる間に、ライバルに抜かれてしまうと思ったり(笑)

だから、普段はストイックで良いんです。

人の何倍も努力していいんです。

いや、努力する必要があります、もちろんです。

でもね、今は年度末。

節目の時期ですから、この時くらい頑張るのを休んで

すこし馬鹿みたいに遊んでみてくださいよ。

きっと、浅田真央ちゃんだって、キムヨナ選手だって

オリンピックが終わったら、しばらく思いっきり羽を伸ばすと思いますよ(笑)

だって、次に羽ばたくには、一度ちゃんと

羽を伸ばす必要がありますからね。

人間の極限まで努力して、結果を出す人だって

思いっきり遊んで楽しんでいるわけです。

僕らが遊んだって、そんなの罪でも何でもありません。

いや、むしろ、遊ばない方が、良くない事かもしれませんね。

それが、運を下げる原因になるんですから。

●朝からビールもいいんじゃない?

ぜひ自分の好きな事を、楽しめる事をこの時期やってみてください。

たまには朝からビールを飲んで、一日中酔っぱらって過ごすのだって

良い経験になるかも知れませんよ(笑)

遊んじゃいけない、休んじゃいけないというリミッターを外して

ぜひ思いっきり羽を伸ばしてください。

いつもがんばり屋さんなあなただからこそ

このタイミングで、思いっきり羽を伸ばせば、

きっと大きく羽ばたけますよ!

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  3. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  4. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方

関連記事

  1. For you

    人間関係を変える ~自由を目指そう その2 ~

    先月、2月は『自由を目指そう』をテーマでメルマガをお届けしています。…

  2. For you

    才能との距離感 ~自信を失ってしまったあなたへ~

    フィギュアスケートの世界選手権、キムヨナ選手すごかったですね!…

  3. For you

    思い通りの人生を過ごすコツ

    最近ライフコーチングの方ともっと自分の思い通りの人生を送りたいと…

  4. For you

    落ちてく前に変化をつける

    先日渋谷を歩いていたら、「私たちが、今のモーニング娘。です。」って言う…

  5. For you

    決意はしちゃいけない!?

    仕事柄、毎年、結構な数の本を毎年読みます。そして、12月になる…

  6. For you

    寄りかかるから逃げていく

    今年ももうあとわずか。ほんと早いですね(笑)毎年毎年、この時期…

  1. For you

    美人というのは得なのか?
  2. Podcast

    【第13回】わかるより信じる気持ち
  3. For you

    人生を好転させる3ステップ
  4. For you

    感謝しますじゃ、幸せになれません!?
  5. For you

    天職の見つけ方???
PAGE TOP