For you

決意はしちゃいけない!?

仕事柄、毎年、結構な数の本を毎年読みます。

そして、12月になると、溜まりに溜まった本を眺めながら

『あー、この本よかったなー』と、1年の読書ライフを振り返ります。

そこで今回は、今年、僕にとって一番感銘を受けた言葉を

紹介したいと思います。

これは、人生を飛躍させるために、絶対知っておかなくてはいけない言葉です。

●人間が変わる方法

大前研一さんという方がいらっしゃいます。

ビジネス界では結構有名な方で、

『コンサルタント』という職業を日本へ持ってきた人と言われています。

ベストセラー著書を何冊も書かれている方としても有名で

本屋さんに行くと、必ず彼の著書を目にする事が出来ます。

そんな彼が書いた「時間とムダの科学」という、古い本があります。

ある方からご紹介を頂き、今年この本を読んだのですが

僕は、久しぶりに雷に打たれたのです!

この本の中には、『人間が変わる方法』について

大前さんが語たられた一説があります。

そこには、こう書かれていました。

**************************

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。

2番目は住む場所を変える。

3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

**************************

新しい自分になりたい。

もっと、キラキラした自分になりたい。

向上心を持っている人は皆、こう思っているものです。

そして、その願望を叶えるためには

「時間配分」「住む場所」「付き合う人」

この3つを変えるのがコツだと、大前さんはおっしゃっておられます。

どう思いますか?

正直、、、、ここまでだと、まあ、よくある話です。

似たり寄ったりの事は、他の本にも書かれています。

けれど、これに続く一文。これに僕は雷を打たのです。

この5行のあと、大前さんは、こう続けます。

*************************

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

*************************

、、、、絶句です。

●決意を新たにしちゃいけない。

日本人は『気合い』『根性』『気持ちの問題』。

こういう精神論をとても好みます。

そのためか、思い通り結果が出なかった時に、

ついつい、こう言ってしまいます。

『努力が足りなかった』『気持ちが足りなかった』

そして、決意を新たに、また同じ努力を始めます。

でも、これが一番やっちゃいけない事なのです。

●同じやり方じゃ、結果も同じ。

例えばね。今年の1月に『英語がしゃべれるようになりたい』と思って、

英会話教室に通いだした人がいたとします。

けれど、日々の忙しさに追われ、途中で挫折しちゃったとします。

よくある話です。別に恥ずかしがる事はありません。

でもね。

今年挫折してしまったにもかかわらず、

来年の1月に『今年こそ、絶対に頑張るぞ!』といって

また、英会話教室に通いだす。

これは、間違いなのです。

覚えておいてください。

『決意ほど、もろい物はない』と。

年始に気持ちを新たにしたところで

同じやり方を繰り返せば、やっぱり同じ結果にしかならないのです。

●『気持ちの問題』じゃない。

思い通りの結果が出なかった時、

絶対に、この言葉を言わないでください。

『気持ちが足りなかった。。。』

たしかに、そうかも知れません。

気持ちが続かなかったから、結果が得られなかったかもしれない。

でも、気持ちのせいにして、また同じやり方を繰り返しても

次もまた、絶対に上手くいきません。

つまり『気持ちが足りなかった。。。』んじゃなくて

『気持ちが足りなくなる、やり方が悪かった』と考えてください。

気持ちが足りないのが問題じゃなくて

気持ちが足りなくなるやり方が問題なのです。

やり方が正しくて、結果がどんどん出てくる状況であれば

気持ちなんて、勝手に盛り上がってきます。

そう、決意を新たにする事よりも

気持ちが盛り上がる方法を見つける事の方が

数倍大切なのです。

じゃあ、どうすれば良いの?

大前さんがおっしゃっていましたよね?

1番目は時間配分を変える。

2番目は住む場所を変える。

3番目はつきあう人を変える。

この、どれかを試してみれば良いのです。

*************************

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

*************************

でもね、これって、ホントは難しいんです。

だって、今までの自分のやり方を、否定しなくちゃいけないんだから。

でもね、人生を軽やかに生きている人は、

今までのやり方を、ぽっと捨てられる人です。

執着しないのです。

潔く、古い自分を捨てて、やり方を変えられる人ほど

結果を出すのも上手なのです。

*************************

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

*************************

一番重要な事なのです。

ピックアップ記事

  1. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  2. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~

関連記事

  1. For you

    思考が現実化しないワケ

    先日、とある経営者の方とお食事をさせていただいたのですが社長「…

  2. For you

    自分の本心を目覚めさせるトレーニング

    先週「ファミレストレーニング」というのを、このメルマガでお伝えさせて頂…

  3. For you

    言葉が世界を創ってくる

    「自分の思い通りに事が進まないんです。。。」こういう、お悩みっ…

  4. For you

    生活にお漬物を作る

    最近忙しくてなかなか料理ができず、外食に頼ってしまっています(笑)…

  5. For you

    寄りかかるから逃げていく

    今年ももうあとわずか。ほんと早いですね(笑)毎年毎年、この時期…

  1. Podcast

    【第147回】トレバー流、人を動かす技術
  2. For you

    結果が出ない原因
  3. Making Destiny

    1日20時間!?
  4. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のおとめ座(乙女座)の運勢
  5. For you

    リア充の影
PAGE TOP