Mail For You

必要とされる人になる!?

来週はいよいよバレンタインデーですね!

女性の皆さんは、ちょっぴりそわそわしているのではないでしょうか。

毎年言っていることですが、

バレンタインデー当日じゃなくて、13日くらいに

『ちょっと早いけど。。。』

何て言いながら、アプローチしてしまいましょう。

当日は、モテモテ君ほど激戦区になって、

チョコを渡すことすら、時間が取れず難しくなりますから。

早々と意中の彼をゲットしてしまうのが、

フライングゲット作戦です(笑)

うまくいくといいですね!

バレンタインデーに限ったことではないのですが

上手にラッキーをつかむには【前のめり!】が

キーワードになってきます。

人より先に動くということです。

今日はこのことを少し深く掘ってみようと思います。

●共通点が多いほど好感を持つ?

恋愛指南書や心理学感性の本に、よく書かれているのが

・共通点が多いほど、人は好感を抱く。

という点です。

確かに共通の話題があったり、育った環境が似ていたり

そういう人同士の方が一緒にいて心地いいですよね。

話も合うし、言葉にしなくても阿吽の呼吸で通じ合う部分があります。

しかし、ここには大きな落とし穴があります。

ナンパ攻略本(笑)とか読んでいる男性によく見られるのですが

女性に好感を抱いてもらいたくて、

ひたすら共通点を見つけようとしてしまう行為。

たしかに、共通点が多いほど、相手は心を開いてくれます。

しかし同時に、これだけだと

『ただの良い人』で終わってしまうんです。

●持っていないものを持っている人に惹かれる

共通点が多いことは悪いことではありません。

むしろ、居心地の良さを保つには、とても必要な要素です。

しかし、それだけでは、【 惹かれない 】のです。

女性の皆さん。わかるでしょ?

共通点だけだと、キュンキュンしないのです(笑)

これは、恋愛関係だけでなくて友人関係でも同じことが言えます。

仲の良い友達というのは、一緒にいて楽チンなものです。

かっこつけなくていいし、心も許せる。

何より自分の居場所があるという安心感を与えてくれます。

けれど、このように感じたことないでしょうか?

『毎回会っても、いつも同じ話題、同じ場所。。。飽きてきたなー』

単純に共通点が多いだけだと、人間飽きてきちゃうのです。

心が躍ってこなくて、つまらなくなってしまうのです。

そうすると、一緒にいるのもいつのまにか退屈になり

『今日は別の人と。。。』なんてことにも、なってしまうのです。

●持っていないものに惹かれる。

逆に言うとこうなります。

人は、、、

・自分が持っていないもの

・自分がやったことのないこと

・自分が知らないこと

これらを、持っている人に惹かれてしまうのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

居心地の良さではなく、心が惹かれる、ドキドキする

それゆえ一緒にいたいという感情が芽生えるのです。

●ビジネスの現場のシビアさ

これ、ビジネスの現場ではすごく顕著なんです。。。

仕事の現場で、一番うざがられる人ってどういう人かわかりますか?

『ぜひ、学ばせてください!それ、教えて下さい。』

『一生懸命頑張ります!何かできることがあったら言ってください。』

、、、意外ですか?

でも、こういう謙虚で一生懸命な人が、一番先に仲間はずれにされます。

なぜでしょうか?

『何も提供していない』からです。

謙虚で、一生懸命で、頑張り屋さんで。。。

この段階まで褒められるのは、学生です。

社会人になったら、当然成果を求められます。

成果とは何かというと、

『相手ができなくて、自分ができること』を提供することになります。

『私に何かできることがあったら、言ってください。』って。。。

いやいや(笑)

それを考えて持って行って、提供するのが仕事なんです(笑)

特に、独立起業して、自分でサービスを提供する側に回っているにもかかわらず

『何かできることがあったら、遠慮なく言ってください。』なんて言ってしまうと

本当に仕事が取れなくなります。

●人は、自分が持っていないものを持っている人を求める。

恋愛においても、仕事においても。

人は、

・自分が持っていないもの

・自分がやったことのないこと

・自分が知らないこと

これらを、持っている人に惹かれてしまうのです。

そういう人を求めてしまうのです。

ですから、人から好かれたいとか、必要とされる人になりたいのであれば

人が持っていないものを、持っている必要があります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

『そんなの、、、私には無理です。。。』

、、、って、思っちゃいましたか?

なんで、すぐ諦めちゃうんですか(笑)?

できることはいくらでもあるはずです。

●『誰かが試してから、、、』をやめてみる

たとえば、新しい化粧品が発売されたとします。

それは、韓国で大ヒットし、すごい美白の効果があるそうです。

モデルの●●ちゃんもご愛用とのこと!

しかし、これ、値段がとても高い!

、、、なーんて、シチュエーションがあったとします。

どうしますか?買いますか?やめますか???

ほとんどの人は

『ちょっと高いな、、、少し様子を見よう、、、』

『誰かが試してから、、、使った感想を聞いてから買おうかな、、、』

という風になります。

これじゃあ、遅いんです!そうじゃない!

まず前例がないものほど、あなたが一番にやって欲しいんです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

『だって失敗するかもしれないじゃないですか!』

『お金を損するかもしれないじゃないですか!』

確かにそうです。効果ないかもしれません。リスクはあります。

でも、ほとんどの人はどう思うんでしたっけ?

『誰かが試してから、、、使った感想を聞いてから買おう』

そう!これは、言い方を変えると

使った人から話を聞きたがっている人が、たくさんいるって事なのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

繰り返します。人は、

・自分が持っていないもの

・自分がやったことのないこと

・自分が知らないこと

これらを、持っている人に惹かれてしまうのです。

だったら、ここで飛び込んで、その経験談を話してあげればいいじゃないですか。

これが、『教えてもらう側』ではなく『教えてあげる側』になるということなのです。

『誰かが試してから、、、使った感想を聞いてから買おう』

っていう人は、常に、『教えてもらう側』。

誰でも知っているような話しかできない人は、魅力を感じてもらえないのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

だったら、ここで一歩踏み出して、新しい商品を試すことは

たとえそれが効果のない、大した化粧品じゃなかったとしても

あなたの引き出しに、財産になるのではないでしょうか?

●なぜ、こんなことを書くかというとね(笑)

実は先日、友人の一人が、上海のある怪しいサービスに申し込みました(笑)

いろいろ調べてみたところ、どうやら違法性はないらしい。

日本では普及していない、だけれども世界的にはメジャーなサービスらしいのです。

しかし、そのサイトがとてもとても怪しいのです(笑)

そして、2万円以上する、ちょっぴり高額なサービスなのです(笑)

スマホ関係のサービスなのですが、僕の周りもみんな

興味がありつつ、その怪しさに躊躇してました。。。

そこで、彼が飛び込んだわけです(笑)

その後、みんなで集まって食事をしたのですが、

話題の中心はやっぱりこの話(笑)

『あれ、どうなった?』

『ほんとうに、サービスしてくれた?』

『バグんないで、ちゃんと動いた?』

なんてことが、常に話題になっていました。

みんな知りたいんです。特に怪しいサービスなんてきたら(笑)

すると彼はですね、

『こんなに聞きたい人がいるんだー。』

『だったら体験レポのサイト作って、広告貼っとこうかな(笑)』

なんてこともできるわけです。

●はじめ社長

別に、お金かけなくてもいいんです。

この人みてください。

、、、バカでしょ(笑)

でも、これで再生回数もうすぐ700万回なんですよ(笑)

この方、おそらくyoutubeの広告収入で、結構お金もらっていると思いますよ。

つまり、人がやったことのないことをやるだけで、仕事にもなるんです。

今日お話ししたことは、

それくらい威力があることなんです。

●誰かがじゃなくて、自分がやる

繰り返しますが、人は

・自分が持っていないもの

・自分がやったことのないこと

・自分が知らないこと

これを、持っている人に惹かれるのです。

だとしたら、もう『誰かが試してから、、、』なんて呑気なこと言ってないで

まずはじめに、あなたがやるべきなんです。

それだけで、人もお金も集まってくるんです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. あ、また1位になってる!
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Mail For You

    自分自身を満たすのに罪悪感を感じます。。。

    大切な人。それは親だったり、恋人だったり、友人だったり、先輩だ…

  2. Mail For You

    やめる勇気

    『継続は力なり』これ、おそらく日本人が好きな言葉ランキングをし…

  3. Mail For You

    願望実現のテクニック

    前回のつづきです。前回は「行動が大事」でも「じゃあ、うちに向か…

  4. Mail For You

    苦しいのはなんでだろう???

    先日、ある友人と吞んでいまして、彼がボソってこういうんです。「…

  5. Mail For You

    ソウルメイト逃していない? ~失敗しがちな人生の選択~

    この前久しぶりにテレビをつけたんです。そしたら、たまたまネプリ…

  6. Mail For You

    結婚出来ない理由

    先日ラジオ番組に、結婚相談所の代表の方が出演されていました。そ…

  1. Podcast

    【第143回】金運が劇的に下がるインテリア!?
  2. Making Destiny

    与えられても、無駄な時間?
  3. Mail For You

    強く願っても思いは叶わない!?
  4. Making Destiny

    睡眠不足が諸悪の根源
  5. Podcast

    【第241回】7割くらいがちょうどいい。
PAGE TOP