For you

寄りかかるから逃げていく

今年ももうあとわずか。ほんと早いですね(笑)

毎年毎年、この時期になると、

無事年末を迎えられる喜びをかみしめています。

今年もいろんなことがありました。

きっとこれをお読みのあなたもそうでしょう。

しかし、こうして、また年の瀬を迎えられたことは、

それ自体が幸福なことなのです。

今年僕は大切な人を亡くしました。

その方にとっては、今僕が生きている今日という日は

なんとしても生きたかった日だったのかもしれないのです。

そう思うと、無事年末を迎えられたこと自体が

幸福だとも思えるのです。

そして、これをお読みのあなたへ。

こうしてメルマガを読んでくれる人がいる、

僕のアドバイスを求めてくださる方がいるからこそ

こうして僕も活動し続けることができます。

トレバーさんのメルマガに支えられていますとか

鑑定を受けて元気になりましたという言葉を

毎日のようにいただきます。

しかし、本当は、支えられているのは僕の方なのです

いつもありがとう。

あなたがいるからこそ、僕はこうしていられるのです。

●先が見えない時代だから、、、

ある人がこんな風なことを言っていました。

『今は何もかも不確かな時代。

だからこそ何も信じちゃいけない。

絶対的なものなんて、何一つないんだ。

すべて程度の問題として考えなくてはいけない。』

今年もかなりの数、仕事上で変化があり困った、という相談を受けました。

また、大切な人と別れてしまいました、という相談も受けました。

信じていた人に裏切られました、という相談も受けました。

確かなもの、信じていたものが、

いとも簡単に、手元から離れていく。

その確率は、変化の時代の今、

年々高まっているのかもしれません。

だからこそ、この方は『程度の問題』として捉えなくてはいけないと説きました。

確かなものは何もない。

すがれるものも何もない。

だからこそ、『ある程度』を良しとしながら

手探りで進んでいくしかないと言ったのです。

確かなもの、すがりつける何か、寄りかかれる何かを求めた瞬間

人生が逆に上手くいかなくなってしまうのです。

●氷の上に立っている

最近僕はよくこんな話をしています。

『僕らはみんな、氷の上に乗っている。』

どういうことかというと、

『大切なものほど、寄りかかると、逃げていく。』

ってことなんです。

不安定な時代。先が見えない時代。

だからこそ人は何かにすがりつきたくなるし、

信じられる絶対的なものが欲しくなる。

『この人についていけば、なんとかなく』

『この人の言うことさえ聞いていれば、大丈夫』

でも、すがりつかられて嬉しい人、寄りかかられて嬉しい人なんて

一人もいません。だって、自分一人でも大変なのに

人の分も支えきれないですから。

大切だと思ったその人にすがりついた瞬間

その人は逃げて行ってしまうのです。

人に限ったことじゃありません。

夢も、愛も、信頼も。

大切なものほど、寄りかかると逃げていく。

助けてもらおうとすると、手に入らない。

そんな体験をされた人は、少なくないのではないでしょうか。

●氷の上だからこそ。

『僕らはみんな、氷の上に乗っている。』

そう考えると、なんて苦しい世の中に自分は生きているんだろうと

悲観してしまうかもしれません。

でもちがうのです。

氷の上だからこそ、あなたはあなたらしく舞えるのです。

今全日本フィギュア選手権をやっていますよね。

どの選手も、地上では絶対できないような舞を披露しています。

そう、氷の上は、自らの力でコントロールできるものには

むしろ、しがみつけるものがある地上よりも、

美しく舞える場所なのです。

人は、どうしても自分に甘いもの。

助けてもらえるものがあれば、そりゃすがってしまいます。

しがみつけるものを求めてしまいます。

しかし、そんなものがないと割り切ったところから

本当のその人の人生が始まるのです。

その人にしかできない、舞が出来上がっていくのです。

もちろん、初めは転んでばかりでしょう。うまく滑れません。

しかし、経験を重ねる、生傷を増やすごとに、コツをつかみ

やがては4回転もできるようになるのです。

●あなたらしく生きるということ。

そんな生き方自分にはできない。

自分はそんな強い人間じゃない。

そう思われた人もいるでしょう。

でもね、あなたはいまこの瞬間に生きている

それだけで十分強い人なのです。

2015年も、もう終わりを告げます。

先程お伝えしたように、この年末を無事迎えられない人だって

たくさんいるのです。

辛いながら、傷つきながらも、今この瞬間を迎えられている。

それ自体があなたの達成であり、強くなりつつある証拠なのです。

そんな自分をぜひ、褒めてあげてください。

そんな自分を、受け入れてあげてください。

そして、、、その上で、、、

『私の人生、まだまだこんなもんじゃない!!』

って歯を食いしばって、もっと美しい舞を目指してください。

ここまで生きてこらた強いあなたなら、それができるはずです。

辛いことも多い現代ですが、ぜひあなたらしく強くあってください。

傷つくことを恐れて、自分で舞うことを放棄するような人にならないでください。

傷つきながらも強く生きてきた、今の自分。

これこそ、唯一、確かなものなのです。

今年一年大変お世話になりました。

ぜひ、良い年をお迎えください。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  3. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  4. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?

関連記事

  1. For you

    生活にお漬物を作る

    最近忙しくてなかなか料理ができず、外食に頼ってしまっています(笑)…

  2. For you

    なんで占星術が必要なの?

    さて、今回はあるクライアントさんからのご質問をこの場でシェアさ…

  3. For you

    パワースポットは努力の代替品じゃない

    パワースポットはお好きですか?最近も流行っているんでしょうか?…

  4. For you

    きつい時の処方箋

    先週は何も言わず、メルマガをお休みしてしまい、失礼しました。そ…

  5. For you

    貧乏飯ばっか食べているから、貧乏なんだよ!

    先日、クライアントさんとセッションをしていた時の事。ある超有名…

  6. For you

    絶好のスタートで運気上々

    今年も早くも12月となり、残り約一ヶ月となりました。2013年…

  1. てんびん座

    2020年の運勢 星座別

    2020年てんびん座(天秤座)の運勢を占いました
  2. For you

    謙遜なんて意味がない
  3. 2019年の運勢 九星気学

    2019年 八白土星の運勢を占いました
  4. For you

    孤独な時間が大切なものを運んでくれる
  5. For you

    ぶりっ子をいじめてはいけない(笑)
PAGE TOP