Mail For You

低運気の時ほど動いてみよう!?

「独立のタイミングを教えてほしい」
「結婚するタイミングを教えて欲しい」

このような「タイミング」に関するご相談というのは
いつの時期もたくさんいただくものです。

もちろん占星術を使えば、
運のいい時期、悪い時期がわかりますから
いつ攻めた方がいいのかとかがわかります。

でもね、タイミングを知るだけじゃ
なかなか、タイミングをつかむことができないこともあり。。。

「タイミングを知る」と「タイミングを捉える」は
全く違う概念なのです。

ぜひ、あたなには「タイミングの捉え方」を知って欲しいのです。
今日はそんな話

あなたは、小学6年生の時50m走で
どれくらいのタイムで走っていましたが。

僕は、意外と運動神経のいい方で
8秒切るくらいのタイムでした
(そこそこのタイムでしょ笑)

でね、ここからが是非考えて欲しいことなのですが
そんなトレバー少年が、100m走ると
何秒くらいになると思いますか?

距離が倍だから、単純にタイムも倍?
だから、16秒くらいかな?

そう考えがちですよね。

でも実際は14秒前半だったりするのです。

つまり、
「後半の50mの方がタイムが短い」
ということ。

まず、ここに気づいて欲しいのです。

最初の50メートルはスタートがありますから
その分、タイムがかかります。

しかし、後半の50メートルはスピードに乗っていますから
初めの50メートルよりもタイム的には短くなるのです。

これが重要なポイント!

「最初は、スピードに乗るまでにタイムがかかる」
「後半は、スピードに乗っているからタイムが短くなる」

でね、これがタイムングを掴むってことに関して
とても重要な考え方なのです。

簡単に言ってしまうと
「後半のスピードに乗った状態で幸運期を迎えて欲しい」
のです。

これが、タイミングの掴み方なのです。

「いいタイミングを教えてください」
と言っている時点で、今はそのタイミングじゃないって
思っているってことですよね。

確かに、人生いつも運がいいわけじゃないから
タイミングじゃないってこともあり得ます。

でもね.

だからと言って、ぼーっとタイミングが来るのを
待って欲しくないんです。

「後半のスピードに乗った状態で幸運期を迎えて欲しい」

つまり、運気が悪い時に、すでにスタートは切って
タイミングがきた時にはスピードに乗った状態でいて欲しいんです。

例をあげましょう。

例えば、愛しの彼女が欲しい人がいるとします。

最近の若者は、草食男子が多いようで
自分からは直接告白できないみたいですね(笑)

「そんなお前は男らしくない!」
っていうことが言いたいんじゃなくて(笑)

人に告白するってのも、慣れの部分もあるんだから
恋愛運が上がって来る時期が来る前に
告白できるように練習、準備しておいて欲しいんです。

例えば、告白できなかったとしても
LINEで上手にコミュニケーションを取って見たり。
(まだだったら、アカウントの交換をお願いして見たり)

仲のいい女子友達に告白して、練習してみたり。

もちろん、案の定振られるってこともありますよ。

でも、運の悪い時期の練習だからいいんです。

一番問題なのが、いい時期がきた時に
告白する勇気や準備ができていない状態でいること。

いい運気がきているのに
「まだ勇気が出ません。。。」
「どんなデートに誘っていいかわかりません。。。」
って言っちゃうことなんです。

いやいや、そのくらいの準備だったら
運が悪い時期でもできたんじゃないの?

ってことなのです。これが運をつかめない人の特徴。

運がきてからダッシュしても
スピードに乗るまでに時間かかるから
成功率下がるんだよって話なんです。

仕事でもそう。

転職したい。独立したい。
確かに仕事を変えるのに適したタイミングはあります。

でもね、真っ白な状態でその時期に入るんじゃなくて
ちゃんと、情報を集めておくとか
人に会ってみるとか、面接慣れしておくとか
資金を貯めておくとか。

やるべき準備をしておいて欲しいんです。

そうやって準備をしている人は間違いなく成功率が上がります。

後半の50mのように勢いに乗れるので
チャンスの波に乗れるのです。

これが、「チャンスの掴み方」です。

チャンスを掴むのが上手い人っていうのは
運が強い人じゃなくて、
運が悪い時期でもちゃんとチャレンジや準備している人なんです。

●最初の50m(準備の時期)は低迷期に済ましておこう
●後半の50m(運のいい本番の時期)はスピードに乗った状態で突入しよう。

これが運の掴み方です。

運を掴むというのは、運が来るまで待つことじゃないんです。

運がきていない時に、失敗を重ねながらも経験を重ねておく
スキルを磨いておく時期なのです。

そのことを是非覚えておいてください。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Mail For You

    大きく飛躍する人の特徴 

    2014年がスタートしました。お正月、いかがお過ごしになりまし…

  2. Mail For You

    ビックマウスはホントに愚かか?

    「おれ、最高っすよ^^」なんて、雑な言葉を使う人はいないかと思…

  3. Mail For You

    カッコつけないで、堂々と誤魔化せよ

    先日僕がロックスターを目指していたなんてことをこのメルマガで書いたら…

  4. Mail For You

    傘から始めようー恋愛成就の極意ー

    『今まで彼女ができたことないんです。。。。。><』女性に限らず…

  5. Mail For You

    あの子からのメール、あなたからのメール

    ただの文字の羅列、でも,どうしようもなく心が揺さぶられる。…

  6. Mail For You

    ダメ人間にならなきゃ、開運できない!?

    人生を真剣に生きる人ほど自分にも、人にも、厳しくなってしまいま…

  1. Making Destiny

    カモられる理由
  2. Mail For You

    振り向いてくれない彼に愛を注ぐ!?
  3. Mail For You

    自分を変える3つの方法
  4. Mail For You

    ワクワクしてれば仕事になる?
  5. Podcast

    【第81回】全てを失う時期
PAGE TOP